札幌市大倉山でホワイトデーに「札幌雪花火2017」開催

ホワイトデーは大倉山で過ごそう

札幌市の大倉山ジャンプ競技場で「札幌雪花火2017」が開催される。今回が初めての開催となる。開催日は、2017(平成29)年3月14日火曜日、開場は午後6時、イベント開始は午後6時30分、花火の打ち上げは午後8時からだ。

札幌雪花火2017

イベントの概要

「札幌雪花火2017」では、一尺玉10発を含む1,500発の花火が打ち上げられる。音楽に合わせて打ち上げられる花火が初春の夜空を彩る。花火は、大倉山の山頂から打ち上げられるため、最高到達高度が約800mに及び、札幌市街中心部からも見えるという。

一般観覧エリアの入場料金は2,000円。チケット取扱店で前売りする他、会場で当日券が販売される予定だ。

なお、悪天候の場合は、3月15日水曜日に順延。両日ともに開催できなかったときは中止となる。

詳細は、札幌雪花火2017公式サイトを参照のこと。問い合わせは、公式サイトの問い合わせフォームより(札幌雪花火2017実行委員会事務局)。

(画像は、札幌雪花火2017公式サイトより)

外部リンク

札幌雪花火2017公式サイト

http://www.sapporo-snow-hanabi.com/

ようこそSAPPORO(札幌市経済観光局)公式ホームページ

http://www.welcome.city.sapporo.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP