見逃せない春の味覚【雄武漁協 毛がにまつり】

毛がにの町、雄武町

2017年4月23日(日)に雄武漁業協同組合(雄武漁港内)で、第17回雄武漁協「毛がにまつり」が開催される。

雄武漁協 毛がにまつり

毛がにまつりは回を重ねるごとに賑わいをみせ、昨年の来場者数は3000人。春の味覚である雄武の毛がにを味わえる人気のイベントとなっている。

こだわりの毛がにを手に入れる

雄武町の毛がに漁は毛がにを捕る為の「籠」を海に入れ仕掛ける。そして次の日の早朝に、かに籠を引き上げ中に入っていた「毛がに」を選別台でオス、メスに分ける。

メスは資源保護のため禁漁となっており、さらに8cm以下の毛がにも禁漁とされる。サイズの計測は「サシ」と呼ばれる道具で行う。資源の保護も考えながら行われる雄武の毛がに漁。「春」は雄武の毛がにの季節である。

イベントでは雄武の毛がに販売の他に海の幸の販売や、「毛がにの釣堀」は大人も子どもも楽しむことができる。

開催概要

開催日時は2017年4月23日(日)の10時から13時(予定)までとなっている。

開催場所は北海道紋別郡雄武町字雄武983、雄武漁業協同組合(雄武漁港内で開催)。

雨天決行となり、暴風雨・暴風雪等の悪天候の場合は中止となる。

(画像は雄武町観光協会HPより)

外部リンク

雄武町観光協会

http://welcome-oumu.hokkaido.jp/info/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP