夜の奥尻島を楽しもう!第4回奥尻ムーンライトマラソン

イカ釣り漁船の漁火や月あかりを楽しむ夜のマラソン

北海道奥尻町では2017年3月1日より、第4回奥尻ムーンライトマラソンのエントリー受付を開始した。

奥尻ムーンライトマラソン

「ムーンライトマラソン」とは、沖縄県伊平屋島でスタートしたマラソンイベント。月夜に走るマラソン大会として、奥尻島では2014年から開催しており、北海道と沖縄が同じイベントを行うことで連携している。

島の大半が原生林に覆われ自然豊かな奥尻島の、海岸線を走ることで、鍋釣岩や宮津弁天などの観光名所が楽しめるコースとなっている。

前夜祭・後夜祭で海の幸も楽しめる

また、前夜祭、後夜祭では、ウニやあわびなど、奥尻島らしい海の幸やステージイベントなど、マラソン以外の楽しみも用意。

参加資格は、満18歳以上で本大会に正式にエントリーしたナンバーカード通知書を持つ健康な男女。申し込み受付期間は、2017年3月1日(水)~4月14日(金)。参加希望者は、専用申込用紙で直接申し込むか、インターネットから、またはマラソンツアーでの申し込みとなる。

参加料は、フルマラソン、ハーフマラソンどちらも10,000円。大会参加料のほか参加Tシャツ、傷害保険料、前夜祭と後夜祭の飲食費を含む。募集期間は4月14日(金)まで、定員(500名)になり次第受付終了。詳しくはウェブサイトで。

(画像は奥尻ムーンライトマラソン公式サイトより)

外部リンク

奥尻ムーンライトマラソン

http://unimaru.com/moonlight-marathon/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP