厳寒の2月、登別温泉で湯まつり開催

登別温泉の繁昌を願う「湯まつり」が今年も開催

想像しただけでふるえが来そうな厳冬の2月、登別温泉で恒例の湯まつりが開催される。開催日は2017年2月3日(金)、4日(土)の2日間、場所は、街の中心にある泉源公園および温泉街だ。

厳寒の2月、登別温泉で湯まつり開催

源泉湯かけ合戦ほか様々なイベントも同時開催

その昔、子供に恵まれなかった夫婦が登別温泉の湯に入ったところ、子宝に恵まれたという話から始まり、子宝もちつき舞へと進んでゆく。午後6時頃からは泉源公園でイベントが開催される。

泉源公園のイベントの次は、湯鬼神が宿や商店街へ厄払いをして歩く。宿泊施設のロビーにも訪れるので、観光客も厄払いをしてもらえる。湯鬼神の厄払いを受け、福豆、元鬼玉を受け取り、今年一年の無病息災を祈ろう。

メインイベントは4日(土)の源泉湯かけ合戦だ。紅白各組に分かれ、厳寒の夜、下帯1枚で源泉の湯をかけあう。前々回のときはマイナス13度を記録したという。

外部リンク

登別観光協会公式ホームページ

http://www.noboribetsu-spa.jp/?p=24962&lang=ja

登別観光案内所/登別観光協会・公式ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP