サッポロファクトリーで植田 莫作品展「莫妄想」開催

植田 莫の世界を楽しむ

札幌市中央区のサッポロファクトリーで、札幌在住の画家、植田莫の作品展が開催される。開催期間は2017(平成29)年3月1日水曜日から3月30日木曜日まで。開催時間は午前10時から午後10時まで。会場は、サッポロファクトリー3条館1階のウォールギャラリー。入場は無料だ。

植田 莫作品展「莫妄想」

莫妄想

禅語では莫妄想(まくもうぞう)と読む。人は際限のない煩悩妄想の中で生きているが、妄想すること莫(なか)れ、真理を悟れという意味だという。

作者によれば、絵描きは妄想空想の中で絵を描いているので、作者が妄想した作品のことと考えてよいとのこと。ただし、上手な絵、売れる絵、時代に迎合した絵を描こうという妄想だけは戒めているという。

植田莫(うえだばく)

1946年生まれの画家で札幌在住。油彩の道を進んだが、手描き染料と出会ってその透明感や発色に魅せられ、以後は独自の技法で木綿や和紙に染料、顔彩で描くようになった。全国の画廊で個展を開いている。

(画像はサッポロファクトリー公式ホームページ)

外部リンク

サッポロファクトリー公式ホームページ

http://sapporofactory.jp/event/index.html#1716780301

莫妄想(サッポロファクトリー公式ホームページ)

http://sapporofactory.jp/event/pdf/1716780301.pdf

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP