大原美術館展II提携企画 美と食を愉しむランチ&トーク

ホテルオークラ札幌でランチと解説・美術館で鑑賞

4月26日(水)・5月10日(水)、ホテルオークラ札幌で「美と食を愉しむランチ&トーク」が開催される。これは4月22日から北海道立近代美術館で開催される大原美術館展IIのタイアップ企画だ。

大原美術館展II提携企画 美と食を愉しむランチ&トーク

内容は、ホテルでのランチと道立近代美術館学芸員による作品解説のあと、タクシーで美術館に移動して大原美術館展IIを各自観覧するというものだ。

ランチは、大原美術館展IIで紹介される作品が描かれた1920年代に愛されていたメニュー、漁師風スープ ブイヤベース風、海老のカーディナル風(ソースとバターライスのマリアージュ)ほか全5品。

開催概要

開催日時は4月26日(水)・5月10日(水)両日11:30から。会場はホテルオークラ札幌(札幌市中央区南1条西5丁目)2階宴会場フォンテーヌ(会場は変更される場合がある)。作品鑑賞は北海道立近代美術館。

参加料金は、4,500円(食事・解説・展覧会観覧料・ホテルから美術館への交通費・消費税・サービス料込み)。定員は各日30名で予約が必要。定員になり次第受付終了となる。

予約と問い合わせ先は、ホテルオークラ札幌 宴会セールス課、電話番号011-221-4409。

(画像は北海道立近代美術館ホームページより)

外部リンク

美と食を愉しむランチ&トーク

http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP