プロの目線で自然を満喫「写真家・久保敬親と行くモニターフォトツアー」

プロカメラマンのガイドツアー!

自然がたっぷりの東北海道、中標津町で、「写真家・久保敬親と行くモニターフォトツアー」が開催される。

「写真家・久保敬親と行くモニターフォトツアー」は、2017年1月20日(金)から1泊2日の日程で、野生動物を中心に撮影しているカメラマン、久保敬親のガイドにより中標津を巡るツアー。

中標津の各所を巡り、撮影しながら、北海道に暮らす野生の動物や鳥などの冬の生体を見ることができる。

写真家・久保敬親と行くモニターフォトツアー

中標津の自然をバッチリ撮影!

ツアー1日目は13時40分に中標津町交通センター、もしくは13時55分に根室中標津空港に集合。野付半島をまわり、宿泊地となる養老牛の宿に到着後、18時30分からもう一度養老牛周辺に撮影に出かける予定となっている。

2日目は朝5時30分に開陽台から撮影がスタート。朝食後に丸山公園で撮影の後、喫茶店での講話会と続き、13時30分解散となる。

ツアー参加は、中標津町、根室管内以外に居住している高校生以上が対象。参加費は1名1室14,190円、2名1室13,110円(1泊2食・消費税・入湯税込み。3名以上の応募も可)となっている。募集定員は10名、申し込み締め切りは2017年1月10日(火)まで。

プロの写真家の目線で中標津の自然を見られるチャンスだ。

(画像はなかしべつ観光協会ホームページより)

外部リンク

なかしべつ観光協会

https://peraichi.com/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP