江別市で青少年の成長を願い「こいのぼりフェスティバル」開催

70匹のこいのぼりが一斉に泳ぐ

こどもの日を挟んだ4月27日(木)~5月16日(火)、江別市では「第14回こいのぼりフェスティバル」が開催される。フェスティバルでは、色とりどりのこいのぼり約70匹が元気良く一斉に江別の空を泳ぐ。

こいのぼりフェスティバル

こいのぼりは市民の寄贈品

こいのぼりは、防災ステーションの前を流れる千歳川の上空に50匹と防災ステーション前庭に20匹が遊泳される。これらのこいのぼりは、こどもたちの健やかな成長を願って江別市民から寄贈されたものだ。

江別市では今年も4月3日~4月10日の間、市民から長さ2m以上のナイロン製こいのぼりの提供を求めていた。

5月13日はお楽しみイベント開催

4月27日(木)10:30から開催されるオープニングセレモニーでは、幼稚園児たちによるこいのぼり掲揚が行われる。また、会期中の5月13日(土)にはお楽しみイベントとして抽選会などが行われ、飲食店も出店する。

こいのぼりフェスティバルの会場は、JR江別駅から徒歩15分の江別河川防災ステーション(江別市大川通6)。問い合わせ先は、こいのぼりフェスティバル実行員会事務局、電話番号011-381-1069。

(画像は江別観光協会えべつコレクション.jpより)

外部リンク

第14回こいのぼりフェスティバル

http://www.ebetsu-kanko.jp/event/naiyou.php?number=134

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP