美しい音色に触れる音楽会【こどものための音楽会】

子どもが楽しめるオーケストラ

2017年4月1日(土)に札幌コンサートホールkitaraで第49回こどものための音楽会が開催される。

こどものための音楽会

心を豊かにする音楽を、オーケストラの魅力あふれる演奏で楽しむ事ができるのである。子どもたちには新しく、大人にとっては懐かしい日本の歌メドレーでは、皆で口ずさむことができる歌ばかりだ。

プログラム

グリンカ作曲の歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲、チャイコフスキー作曲のバレエ「白鳥の湖」より'4羽の白鳥の踊り'と'チャルダッシュ'、レオポルト・モーツァルト作曲のおもちゃの交響曲が演奏される。

日本の歌メドレーでは夕焼けこやけ、七つの子、ふるさとなど馴染みのある曲ばかりだ。

開催概要

開催日時は2017年4月1日(土)で会場は13時30分から、開演は14時からになる。

開催場所は、北海道札幌市中央区中島公園1番15号の札幌コンサートホールkitaraだ。

アクセス方法は地下鉄南北線「中島公園駅」3番出口から徒歩約7分、地下鉄南北線「幌平橋駅」1番出口から徒歩7分、市電「中島公園通」下車徒歩約4分になる。

全席自由席となり1人2000円で、チケットは販売中である。入場は新一年生から可能だ。

問い合わせ先は札幌友の会で電話011-612-5935(火、水、金曜日の9時30分から15時30分まで)になる。

(画像は札幌交響楽団HPより)

外部リンク

札幌交響楽団

http://www.sso.or.jp/concerts/2017/04/--1/

札幌コンサートホールkitara

http://www.kitara-sapporo.or.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP