まるごと楽しむコンサートホール【Kitaraあ・ら・かると】

ゴールデンウィークの音楽祭

2017年5月3日(水・祝)から5月5日(金・祝)まで、札幌コンサートホールKitaraで、「Kitaraあ・ら・かると」が開催される。

まるごと楽しむコンサートホール【Kitaraあ・ら・かると】

大ホール、小ホール、中庭とコンサートホール全体を楽しめ、子どもから大人まで様々な音楽にふれる3日間。音楽以外にも、Kitaraの地下探検ができる見学ツアーやレセプショニストに挑戦する「Kitara子どもスタッフ」も行われる。両イベントとも申し込みが必要だ。

楽器体験コーナーでは、フルート、クラリネット、トランペット、サックス、トロンボーン、ヴァイオリンなど管楽器や弦楽器をさわったり、鳴らしたりできる。

音楽に親しむコンサート

大ホールで開催されるのは、5月3日(水・祝)、小学生以上が入場できる「きがるにオーケストラ」が14時30分開場、15時に開演される。全席指定で税込みS席3500円、A席2500円、小中高生はS・A共に500円。

5月4日(木・祝)は、クラシックからポップスまで演奏される「スプリング・コーラスセレクション!」が、14時30分開場、15時開演。全席自由席で税込み500円だ。

5月5日(金・祝)には、5歳からのコンサート~オルガンマジック!が11時に開演され、全席指定の税込み500円。15時開演される「ダヴィデさんのオルガンコンサート」では、美しいオルガンの名曲の数々を楽しめる。小学生以上が入場可能で、全席指定税込み、一般1000円、小中高生500円。

おはなしつきの楽しいコンサート

小ホールでは、3歳から楽しめるコンサートの数々を開催。5月3日(水・祝)10時30分開演されるのは、トランペットで演奏されるコンサート。全席指定の税込み500円。5月4日(木・祝)はハープのコンサートが10時30分開演。全席指定で税込み500円となる。

5月5日(金・祝)13時に開演されるのは、ヴァイオリンが奏でる音楽だ。全席指定で税込み500円。そして北海道教育大学、札幌大谷大学推薦の卒業生と在学生によるコンサート「若い芽の音楽会」は5月4日(木・祝)13時開演、全席自由で税込み500円となる。

グルメを味わう

札幌市内の人気店などが出店する「Kitaraマルシェ」は10時から15時30分まで、入口前広場で開催される。

中庭のログハウス売店では、焼きそばや唐揚げ、ソフトアイス、ビールなどが味わえる。営業時間は11時からで、なくなり次第終了。

開催概要

開催日は2017年5月3日(水・祝)から5月5日(金・祝)の3日間だ。

開催場所は、北海道札幌市中央区中島公園1番15号、札幌コンサートホールKitara。アクセス方法は、地下鉄南北線の「中島公園駅」3番出口から徒歩約7分、または「幌平橋駅」1番出口から徒歩約7分。

市電「中島公園通」下車、徒歩約4分。バスの場合は、中央バス・JRバス「中島公園入口」下車、JRバス「中島公園駅」または「幌平橋駅前」下車、中央バス「幌平橋」下車となる。

問い合わせ先は、札幌コンサートホールKitara、電話番号011-520-2000(代表)。

(画像は札幌コンサートホールKitaraHPより)

外部リンク

札幌コンサートホールKitara

http://www.kitara-sapporo.or.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP