北海道産の食材が集まる【北のめぐみ愛食フェア】

生産者と消費者の交流

2017年3月6日(月)から3月10日(金)までの5日間、札幌駅前通地下歩行空間「チカホ」の北3条憩いの空間で「北のめぐみ愛食フェア」が開催される。

北のめぐみ愛食フェア

北海道産の安心で新鮮、おいしい「食」を生産者が直接販売し、消費者と交流する産直市だ。昨年は延べ85日間開催されたイベントで、全道4地域で行われた。

道内の生産者が出店

今回の出展者は16店舗が予定されており、日によって店が違う。

新鮮な野菜や果物、米、しいたけなどの食材、ダッタンそば製品やザンギなどが販売される。また、餅、全粒粉パン、はちみつ、ジャムやわたあめ、道産米粉で作ったシフォンケーキなどのスイーツの出品も。

産直市「北のめぐみ愛食フェア」は、道内の生産者と消費者が対面販売で交流し、情報交換しながら楽しい時を過ごす場となる。

開催概要

開催日時は2017年3月6日(月)から10日(金)の10時から18時まで。

開催場所は札幌市中央区大通西3丁目・4丁目及び北3条西3丁目の地下歩行空間「チカホ」北3条憩いの空間だ。

問い合わせ先は北のめぐみ愛食フェア実行連絡会で電話番号は011-233-4440になる。

(画像は北のめぐみ愛食フェア実行連絡会HPより)

外部リンク

北のめぐみ愛食フェア実行連絡会

http://aisyoku.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP