きたひろしま30kmロードレース2017開催!

木々の間を通り抜けて走ろう!

北海道北広島市では、きたひろしま30kmロードレース2017を6月25日(日)に開催する。コースは、北広島の市街地から札幌までをつなぐサイクリングロードとして知られる、通称エルフィンロードが舞台だ。

参加資格は30km部門の場合、4時間30分以内で走れる方、15km部門は2時間以内で走れる方、5km部門は45分以内で走れる方、3kmは30分以内で走れる方となっている。

参加申し込みは、きたひろしま30kmロードレース2017のホーム―ページのエントリーページから可能だ。申込期間は4月6日(木)から5月16日(火)までとなる。

きたひろしま30kmロードレース

大会スケジュール

前日受付は、6月24日(土)11:00~17:00まで北広島市芸術文化ホールで行われ、当日受付は7:30~8:50まで北広島市総合体育館で行われる。

当日9:05から開会式、9:30から30km部門と15km部門、9:40から3km部門、9:50から5km部門が総合体育館をスタートする。

表彰式では、各部門3位まで賞状と賞品の贈呈がある。また、参加者全員にTシャツなどの参加記念品がもらえる。

(画像はきたひろしま30kmロードレース2017HPより)

外部リンク

きたひろしま30kmロードレース2017HP

http://www.kitahiroshima-30km.jp/outline/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP