絵本の里の冬を満喫【けんぶちスノーフェスタ】

寒さの中楽しもう

上川郡剣淵町の中心には、絵本や児童書を約3万冊蔵書している「絵本の館」があるのだ。その絵本の里剣淵町イベント広場で2017年2月18日(土)から2017年2月19日(日)に2017絵本の里けんぶちスノーフェスタが開催されるのである。

うえるかむ雪像コンテストや地元自治会対抗の雪上綱引き大会、もちつき試食会、福もち・みかんまき、子供が参加するビンゴゲーム大会等盛りだくさんだ。また、アツアツラーメンの早食い競争も行われる。

けんぶちスノーフェスタ前夜祭は2月18日(土)の大会1日目だ。アイスキャンドルで幻想的に彩られる町を巡るキャンドルらいとウォーキングや、町内いたるところに作られた雪像の審査会が行われるのである。また冬の空に美しい花火が打ち上げられるのだ。

まだまだ楽しめる

寒い日には嬉しい温かい豚汁や甘酒も無料で楽しめるのである。溶いたでんぷんの中に金時豆などを入れ焼いたでんぷん団子なども販売され、素朴なおやつを味わえるのだ。

普段乗ることがないスノーモービルやポニーの試乗会、馬ぞりは等子どもが喜ぶイベントもあるのだ。なかでも大人気なのは、空いた肥料袋で作ったソリですべる大きな滑り台である。

問い合わせ先

剣淵町観光協会電話0165-34-3848

(画像は剣淵町観光協会HPより)

外部リンク

剣淵町観光協会

http://www.kembuchi-kankou.com/event/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP