北海道開拓の村、桃の節句 ひなまつり2月18日(土)より開催

2017年2月18日(土)から3月20日(月)まで

北海道開拓の村にて、2017年2月18日(土)から3月20日(月)の期間中、年中行事「桃の節句 ひなまつり」が開催される。

桃の節句 ひなまつり

大正時代から昭和後期までのひな人形を展示

北海道開拓の村で開催される「桃の節句 ひなまつり」では、ひな人形の展示やひなあられの提供などが行われる予定で、北海道開拓期からの生活文化などを感じることができる。

大正時代から昭和後期までのひな人形が展示される「季節展示~ひな飾り~」は、2月18日(土)から3月20日(月)まで行われ、村内の建物7棟の中に17組と掛図1組が展示されるとのことだ。

2月18日から3月3日(金)の10時から16時には、「折りびなづくり」と「ひなあられと甘酒の提供」が行われ、ひなあられと甘酒を味わいながら、折り紙で内裏雛や三人官女などを作って楽しむことができる。

2月26日(日)には「桜餅の提供」が行われる予定で、数量限定200食、11時より提供が行われ、なくなり次第終了となるので注意だ。

料金は北海道開拓の村入場料金のみで楽しむことができ、入場料金は一般800円、高校生・大学生600円、65歳以上・中学生以下は無料で、開村時間は9時から16時半(最終入場16時)、毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休村)は休村となっている。

(画像は北海道開拓の村ホームページより)

外部リンク

北海道開拓の村 イベント情報ページ

http://www.kaitaku.or.jp/hinamatsuri/hinamatsuri.htm

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP