星野リゾート、氷の街「アイスヴィレッジ」3月中旬まで開催中

幻想的な景色が広がる

星野リゾート トマムは、-20度にもなるトマムの環境だからこそ生み出せる幻想的な景色を楽しめる氷の街「アイスヴィレッジ」を3月中旬まで開催中だ。

アイスヴィレッジ

氷でできた幻想的な世界

氷の街「アイスヴィレッジ」は、氷でできた幻想的な世界が広がる「氷のホテル」や「氷のストリート」など4つのエリアが用意されており、トマムの環境だからこそ実現できる氷の世界を楽しむことができる。

「氷のホテル」は、2月28日まで営業しており、氷のベッドやソファー、氷の露天風呂「アイスインフィニティ」が用意され、見学は無料、宿泊体験は1名20,000円で、「アイスインフィニティ」は宿泊体験参加者のみが入浴できるとのことだ。

「氷のストリート」には、さまざまな氷の専門店があり、「バー アイスウッド」では、氷のバーカウンターでお好みのカクテルを氷のグラスで楽しめて、「アイスダイニング ホワイトポット」では、店外に用意された「雪森の食卓」で冷えた体にうれしい「北の地のシチュー」などを堪能することができる。

「アイスヴィレッジ」は、2017年3月中旬まで(天候により変更になる場合あり)営業しており、営業時間は17時から22時まで、入場は無料、場所は北海道勇払郡占冠村中トマム「星野リゾート トマム内」だ。

(画像は星野リゾート トマム ホームページより)

外部リンク

星野リゾート トマム ホームページ

http://www.snowtomamu.jp/winter/

「アイスヴィレッジ」特設ページ

https://www.snowtomamu.jp/special/icevillage/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP