「北斗フェブラリーフェスタ」3月31日まで開催中!

プロジェクションライティングなどが楽しめる

北海道北斗市にて、プロジェクションライティングなどが楽しめる「北斗フェブラリーフェスタ」が開催中だ。

北斗フェブラリーフェスタ

2月25日・26日はスイーツマルシェを開催

「北斗フェブラリーフェスタ」は、新函館北斗駅構内・外でさまざまイベントが開催され、大人から子どもまで楽しむことができる。

2月11日(土)から3月31日(金)には、屋外では全国初となるスポットライト型プロジェクター「スペースプレーヤー」を設置した「プロジェクションライティング」が実施され、時間は17時から22時まで、内容は光と映像を融合させた空間演出が行われ、北斗市のマスコットキャラクターも登場するかもとのことだ。

2月14日(火)までは、さまざまなバレンタイン企画や北斗のお米「彗星」を使った甘酒などを振る舞う「おもてなしブース」も用意され、2月28日(火)までは子ども用の「雪のすべり台」用意されている。

また、2月25日(土)から26日(日)には「新函館北斗駅スイーツマルシェ」が予定されており、北海道菓子工業組合渡島北斗支部の会員が手掛けるスイーツやパンが販売される予定で、開催時間は10時から17時までだ。

(画像は北斗市観光協会ホームページより)

外部リンク

北斗フェブラリーフェスタ イベント情報ページ

https://www.facebook.com/events/1830917760513514/

北斗市観光協会ホームページ

http://hokutoinfo.com/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP