×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

中頓別「北緯45度しばれまつり」

「北緯45度しばれまつり」開催

道北、北緯45度にある中頓別町は8割が森林という自然豊かな町だ。中頓別町で「北緯45度しばれまつり」が2017年1月28日(土)に開催される。

中頓別の冬は厳しい。気温が-30度以下になる日も多いという。「北緯45度しばれまつり」は、寒さが最も厳しい1月の最後、最終土曜日に開催される。

北緯45度しばれまつり

雪像や楽しいイベント、打ち上げ花火

まつりでは、大小十数基の「雪像」が立ち並び、「まとい太鼓」や「カンジキむかで競争」など様々な楽しいイベントが行われる。また、打ち上げ花火が会場を美しく彩る。

自然とともに歩もう

中頓別の自然の厳しさは、開拓時代から変わらないという。町の中央はピンネシリ岳を中心とする山岳地で、南西部は北見山脈、東部はポロヌプリ山をはじめとする高山が分布、そして、頓別川、兵知安川の2川が中央部を北流、オホーツク海に注ぐ形になっている。

中頓別町は、その豊かで厳しい自然とどう向き合うかが大切だと考えている。厳しい冬は寒さを逆手に楽しむ。中頓別のまつりは、自然を楽しみ自然とともに歩もうという気持ちが込められているという。

中頓別のおみやげは、人の温もりを感じる手作りのものや素朴なものが多い。そういった品は、旅の良い思い出となるだろう。

(画像は中頓別町ホームページより)

外部リンク

中頓別町ホームページ

http://www.town.nakatombetsu.hokkaido.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP