十勝サホロで、貴重なヒグマ冬ごもり観察をするツアー開催中

ヒグマの冬ごもり観察ツアー開始!

北海道のだいたい中央、上川郡新得町にある十勝サホロリゾートでは、2017年1月7日から2月末までの期間限定で、ヒグマ冬ごもり観察ツアーを開催している。

冬眠中のヒグマ達がどんな風に過ごしているかを垣間見ることのできる、貴重な観察ツアーである。ツアーでは、獣舎の屋上と獣舎内で観察を行う。

十勝サホロで、貴重なヒグマ冬ごもり観察をするツアー

ツアー参加者は獣舎の屋上へ上がって、ヒグマが寝息を立てている音や、怪獣のようないびき、起きてガサゴソしている音など、興味深い様々な音を聴くことができる。

真っ暗にしてある獣舎に入ると、寝たり起きたりしているヒグマ達を目の当たりにすることもできる。なお、ヒグマの冬ごもり観察ツアーはサホロリゾートの宿泊者限定である。

ツアー詳細

参加料金は大人、子供も同額で1人4,320円。開催時間は、10時30分から12時までの回と、13時30分から15時までの回の1日2回。1回のツアーは2人以上、4人までで、前日16時までの予約が必要。

十勝サホロリゾート詳細

十勝サホロリゾートは、広大なスキー場に、スノーアクティビティや露天風呂、四季折々の厳選食材を使ったレストラン、ゆったりと過ごせる暖炉などを楽しめる総合リゾートホテル。

所在地は、北海道上川郡新得町狩勝高原。札幌方面からは、トマムICを利用して166km、約2時間40分。問い合わせは0156-64-7111まで。

(画像は十勝サホロリゾート公式HPより)

外部リンク

十勝サホロリゾート公式HP

http://www.sahoro.co.jp

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP