函館の初夏を彩る はこだて花と緑のフェスティバル

函館駅の近くで花と緑が出迎える

6月10日(土)・11日(日)、函館駅付近で花と緑があふれる「花と緑のフェスティバル」が開催される。このイベントでは、会場が色とりどりの花で飾られ、ステージイベントやフラワーマーケット、講習会などが開かれる。

はこだて花と緑のフェスティバル

このフェスティバルが催されるのは、函館駅近くのはこだて(大門)グリーンプラザ一帯。特設会場の入り口には巨大な「フラワーアーチ」が設置され、同フェスティバルのシンボル的存在となっている。会場のいたるところには、ダイナミックなフラワーアレンジが飾られ、初夏の雰囲気が色濃く漂う。

フェスティバルでは、公開フラワーアレンジメントやハンギングバスケットの作品展、寄せ植え体験会などが催され、花好きには見逃せない。メニューの中には、子どもも体験できるものもあるという。このほか、歌やダンスなどのステージイベントも開催され、気軽に函館の初夏を楽しめる2日間となっている。

開催概要

開催日時は、6月10日(土)・11日(日)10:00~16:00。会場は函館グリーンプラザ(函館市松風町)。料金は無料。問い合わせ先は、はこだて花と緑のフェスティバル実行委員会(函館市住宅都市施設公社企画管理課)、電話番号0138-40-3601。

(画像は函館市公式観光情報サイトはこぶらより)

外部リンク

はこだて花と緑のフェスティバル2017

http://www.hakobura.jp/news04/images/170328G01.jpg

はこだて花と緑のフェスティバル 函館市公式観光情報サイト

http://www.hakobura.jp/db/db-guide/2011/04/post-57.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP