ゴッホの名画がガラスモザイクに「北一ヴェネツィア美術館」

ゴッホ ガラスモザイク絵画展

小樽市にある「北一ヴェネツィア美術館」では、2月27日(月)まで、特別企画展「ゴッホ ガラスモザイク絵画展」が開催されている。

今回展示されている、ガラスモザイクで作られたゴッホの名画26点は、北一ヴェネツィア美術館が、イタリア・ラヴェンナ市のモザイク専門工房に依頼して制作したものだ。ゴッホの絵画の魅力と、モザイク技術の素晴らしさを感じ取ることが出来る。

ゴッホの名画がガラスモザイクに「北一ヴェネツィア美術館」

ヴェネツィアにちなんだ常設展

毎年2月頃に行われるヴェネツィアのカーニバルにちなんで、常設展でも「冬のヴェネツィア -貴族の暮らしとテーブルコーディネート-」、「ヴェネツィア 仮面カーニバル展」という展示が行われている。様々な仮面や、伝統的な衣装、カーニバルにちなんだガラス作品等が紹介される。

北一ヴェネツィア美術館

年中無休で、開館時間は8時45分~18時(入館は17時半まで)。展示替えのため、閉館時間が早まる場合もあるので注意。事前に日時、人数を連絡しておけば、個人、団体を問わず、30分程度で展示室の案内をしてもらえる。

入館料は、一般700円、大学生・高校生500円、中学生・小学生350円、65歳以上350円だが、20名以上の団体と、研修旅行、修学旅行は100円引きとなる。

問い合わせは、北一ヴェネツィア美術館(TEL:0134-33-1717)まで。

(画像は北一ヴェネツィア美術館ホームページより)

外部リンク

北一ヴェネツィア美術館

http://www.venezia-museum.or.jp/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP