北海道の大自然を自転車で走りつくせ!「富良野ライド200km」開催

各地でアウトドアスポーツを展開する「グレートアース」のビッグイベント

富良野の大自然を自転車で駆け抜けるイベント「GREAT EARTH 第8回 富良野ライド200km」が開催される。全国各地でさまざまなアウトドアスポーツを展開する「グレートアース」を代表するイベントにもなっている。富良野食材で作ったおいしい補給食によるおもてなしも魅力だ。

富良野ライド200km

プログラム盛りだくさんの3日間

開催日は6月24日(土)、25日(日)、26日(月)の3日間。参加資格は、自転車に乗ることができ、健康であること。小学生以下は保護者の同伴、高校生以下は保護者の同意が必要だ。サイクルライトとヘルメットの着用は義務となっている。

初日24日(土)は、富良野スポーツセンターから十勝岳温泉を目指す約70kmの山岳コース。富良野参加料金は、一般が6,850円、高校生以下は2,850円。募集定員は100名だ。

2日目の25日(日)は、富良野の雄大な自然を走りつくす絶景コース。体力に合わせて複数のコースが用意されている。

約130kmのロングコースは定員800名、約90kmのミドルコースで定員200名、約50kmのショートコースは定員100名となっている。一般参加費は、ロングコースとミドルコースが9,850円、ショートコースが6,850円。高校生以下はいずれも3,850円だ。全コースともにスタートは富良野スポーツセンターとなる。

なお、プレミアムエントリー枠も30名分用意されており、これは大会をサポートする個人を募る取り組み。参加費とは別に5,400円支払うことでエントリーでき、ゲストと同じグループでスタートできるなどの10個の特典がある。

初日の夜には新富良野プリンスホテルにて前夜祭も開催され、こちらの定員は200名(一般5,500円、高校生以下3,000円)だ。

2日目の夜はBar AJITOにてフィニッシュパーティーが開催される。参加費は一般5,500円、高校生以下3,000円で、定員は100名だ。

3日目の26日(月)には、秘境・原始ヶ原キャニオニングを開催。15,000円で参加でき、ホテル送迎やレンタルウェア、装具一式、ふらのバーガーランチが含まれる。

WEBやFAX等で参加受付中

参加希望者は、スポーツエントリーWEBサイト、FAX(0120-37-8434、申込用紙をダウンロードして記入)、電話(0570-550-846)のいずれかにて申し込む。締め切りは6月11日(日)。スポーツエントリー締め切り後も、事務局(電話:0467-38-4420)にて受け付ける(手数料別途1,000円が必要)。

自宅と宿泊先間の自転車専用宅配システム「CYCLO express」を利用して、手ぶらで会場入りすることも可能だ。

問い合わせは、現地事務局:富良野市観光商工課(TEL:0167-39-2312)、大会事務局:GREAT EARTH事務局(TEL:0467-38-4420)、宿泊事務局:社団法人ふらの観光協会(TEL:0167-23-3388)まで。

(画像は「GREAT EARTH 第8回 富良野ライド200km」HPより)

外部リンク

「GREAT EARTH 第8回 富良野ライド200km」WEBサイト

http://great-earth.jp/furano/furano_gaiyou.php#gaiyou

スポーツエントリーWEBサイト

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/68707

CYCLO express WEBサイト

https://cycloexpress.co.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP