大人も子供も楽しめる!「第33回ふうれん冬まつり」

イベントが盛りだくさんの「ふうれん冬まつり」

2月18日(土)と19日(日)、名寄市の風連町、仲町広場で「第33回ふうれん冬まつり」が開催される。

冬の寒さと雪を楽しもうと、毎年多くの人が訪れている「ふうれん冬まつり」では、さまざまなイベントが予定されている。

ふうれん冬まつり

前夜祭となる2月18日(土)は、17時からスタート。「おらが街『カラオケ自慢!』」や、彩川さくらの歌謡ショーが開催され、19時過ぎより「大抽選会」が開催される。

19時45分からは風連の夜空に花火が打ち上げられる「大花火大会」も行われる。

本祭の2月19日(日)は、10時からスタートとなる。

「源響太鼓」や「よさこいソーラン」、清水ひろきの歌謡ショーなどが行われるほか、参加できるイベントも多く開催。

10時35分からの「ちびっこ宝探し」をはじめ、「もちつき」や、「ビンゴゲーム」などが行われる。子供対象の「ビンゴゲーム」は10時55分から、大人対象の「ビンゴゲーム」は11時50分から開催予定だ。

「全日本長靴とばし選手権」も開催!

2月19日(日)13時40分からは、ステージがら一番遠くに長靴を飛ばした人が優勝となる「全日本長靴とばし選手権」が開催。小学生の部、女性の部、男性の部に分けて開催される大会は、各部3位までの優勝賞金のほか、参加賞も用意されている。長靴は、実行委員会が用意したものを使用する。

参加希望者は、当日の11時から12時までに受付をすればOKだが、各部先着50名となっている。

「第33回ふうれん冬まつり」の問い合わせは名寄市役所(電話:01654-3-2111)まで。

(画像は風連まちづくり観光 ホームページより)

外部リンク

第33回ふうれん冬まつりFacebook

https://www.facebook.com/

風連まちづくり観光 ホームページ

http://npofuren.jp/event-fuyu.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP