北海道博物館「自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう」4月22日開催

雪どけの時期にしか聴くことができない

北海道博物館は、雪どけの時期にしか聴くことができないエゾアカガエルの合唱を聴き観察する「自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう」を4月22日(土)に開催することを発表した。

自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう

カエルの産卵行動や生態など観察

今回開催される「自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう」では、雪どけの時期に求愛のために鳴くエゾアカガエルの合唱を聴くとともに、カエルの産卵行動や生態、体のつくりなどを観察する。

また、雪どけ時期には他の生き物も活動を開始するので、エゾサンショウウオの卵や早春だけに咲く花なども見られるかもしれないとのことだ。

参加は誰でもでき、小学生以下の場合は保護者同伴で、定員は先着40名、申し込みの受け付けは3月23日(木)より開始予定で、参加の際には動きやすくて汚れてもいい服装・長靴を用意するように注意だ。

開催日時:4月22日(土)10時から12時会場・実施場所:野幌森林公園内集合場所:北海道江別市西野幌685-1 野幌森林公園「野幌森林公園自然ふれあい交流館」電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9時30分から17時)

(画像は北海道博物館ホームページより)

外部リンク

北海道博物館 イベント情報ページ

http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP