夜のプラネタリウム「イブニングプラネタリウム」

1億の星が見られるプラネタリウム

4月29日(土)、札幌市の札幌市青少年科学館で「イブニングプラネタリウム」が開催される。

平成28年の4月にリニューアルした札幌市青少年化学館のプラネタリウムでは、1億もの星が忠実に再現された色合いで投影される。また、4Kプロジェクターを使用しているため、詳細で迫力ある画像を楽しむことができる。

プラネタリウムの通常のタイムスケジュールは、10時25分から15時25分。昼間に足を運ぶのが難しい、という人のために行われるのが「イブニングプラネタリウム」だ。

イブニングプラネタリウム

ゆったりした座席で楽しめる

「イブニングプラネタリウム」の上映時間は19時から20時。札幌市青少年化学館の再開館とプラネタリウムへの入場は18時30分からとなっている。

プログラムは、当日見える星空解説(35分)とプラネタリウム番組「コズミック コリジョンズ」(25分)。

対象は15歳以上(中学生を除く)、定員は先着200名となっている。料金は500円、観覧券は当日の9時30分から16時、18時30分から18時55分の間に販売される。

札幌市の札幌市青少年科学館へは、地下鉄東西線・新さっぽろ駅下車。1番出口を出ると正面に出られる。JR千歳線・新札幌駅からは、サンピアザ経由で徒歩約5分となっている。車の場合は、提携駐車場・アークシティ駐車場を利用のこと(駐車スタンプ押印で2時間まで無料)。

美しい星空を楽しみに、足を運んでみてはいかがだろうか。

(画像は札幌市青少年科学館・イブニングプラネタリウムより)

外部リンク

札幌市青少年科学館・イブニングプラネタリウム

http://www.ssc.slp.or.jp/event/evm4/14973.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP