×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

元旦の登別温泉にて「縁起餅」が振る舞われる

「子宝もちつき舞」開催

2017年元旦11:00から、登別温泉にて4人の若者による「子宝もちつき舞」が行われる。

元旦の登別温泉にて「縁起餅」が振る舞われる

「子宝もちつき舞」は、登別温泉の「子宝湯」に関連して、夫婦円満、子宝、安産、家内安全などを願って開催される。笛と太鼓を使用し行われるリズミカルなパフォーマンスは、間近で見るととても迫力がある。杵を投げる、回す等のパフォーマンスも見られるかもしれない。

なお、若者がついた餅、通称「縁起餅」は、その場で観客に提供される。餅の提供はなくなり次第終了のため注意。

歴史ある若者主催のイベント

「子宝もちつき舞」の歴史は古く、はじまりは1982年にまでさかのぼる。その後バイパス工事のために数年間の休止を経て、2009年に再び開催。その後は毎年温泉街の若者を中心として行われている。観客は元旦から若者のパワーを感じることとなるだろう。2017年は登別温泉で、縁起の良いスタートを切ってはいかがだろうか。

イベント概要

開催は 2017年1月1日午前11:00頃から、登別温泉街の中心にある泉源公園(登別パラダイス跡地)にて。参加は無料なので、誰でも気軽に参加することができる。

外部リンク

登別観光協会オフィシャルウェブサイト

http://www.noboribetsu-spa.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP