GWは登別伊達時代村へ!大道芸とこども忍者教室が開催

北海道内のパフォーマーが集合

5月3日(水・祝)から7日(日)まで、登別の登別伊達時代村で「江戸をいろどる大道芸」が開催される。

江戸時代にタイムスリップしたような気持ちになる江戸時代村では、建物だけではなく、江戸時代に行われていたさまざまな風物も再現されている。

「江戸をいろどる大道芸」では、北海道内のストリートパフォーマー達が、村内の道でさまざまなパフォーマンスを披露。曲芸や和太鼓、獅子舞なども登場して、江戸時代の大道芸の雰囲気を味わうことができる。

GWは登別伊達時代村へ!大道芸とこども忍者教室が開催

こどもの忍者修行教室も開催

また同じく5月3日(水・祝)から7日(日)の間、「忍者こども修行教室」も開催される。

小学生以下のこどもを対象に行われる忍者教室では、忍者から手裏剣投げをはじめとした修行課題が出され、クリアするとプレゼントをもらうことができる。「忍者こども修行教室」は1日2回、野外アクションショーの「忍者砦」終了後に行われる。定員は10名程度、希望者が多い場合は抽選となる。

登別の登別伊達時代村の営業時間は9時から17時。入村料金は大人(中学生以上):2,900円、こども(小学生):1,500円、幼児(4歳から未就学児):600円となっている。

問い合わせは登別の登別伊達時代村(電話:0143-83-3311)まで。

(画像は登別伊達時代村HPより)

外部リンク

登別伊達時代村「催し物」

http://www.edo-trip.jp/event/?cat=11

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP