課題曲だけを演奏するチャレンジングなコンサート

その名もチャレンジコンサート

4月30日(日)、札幌コンサートホールKitaraで、「第1回 チャレンジコンサート~吹奏楽課題曲だけで演奏会~」が開催される。その題目通り演奏されるのがすべて課題曲というチャレンジングなコンサートだ。

課題曲だけを演奏するチャレンジングなコンサート

このコンサートを開催するのは、アンサンブル「pallet」。札幌の吹奏楽マニアが2014年に集まって作ったアンサンブル集団だ。同コンサートでは、吹奏楽の新たな可能性と楽しさを伝えるという。

プログラムは、「高度な技術への指標」、「風紋」、「コーラル・ブルー」、「2017年度課題曲」、他。もちろんすべて課題曲で構成されている。

奏者は約60名で、団長は山本玲於奈。指揮は、客演の北海道札幌新川高等学校教諭の米田浩哉氏と東海大学札幌校舎吹奏楽部顧問の平井直輝氏。

開催概要

開催日時は、4月30日(日)13:00開場、13:30~15:00予定。会場は札幌コンサートホールKitara(キタラ)小ホール(札幌市中央区中島公園1-15)。料金は全席自由席で500円。問い合わせ先はアンサンブル「pallet」担当:西、電話番号090-6266-2411。

(画像は札幌コンサートホールKitaraホームページより)

外部リンク

第1回 チャレンジコンサート

http://www.kitara-sapporo.or.jp/event/dsp.php?num=1855

Facebook アンサンブル「pallet」

https://www.facebook.com/papapallet/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP