100%の自然を楽しめる「別寒辺牛湿原カヌーツーリング」

カナディアンカヌーで湿原探訪

5月1日から「別寒辺牛湿原カヌーツーリング」が開催される。主催するのは道東の厚岸町にある「厚岸味覚ターミナル・コンキリエ」だ。同ツアーは、「別寒辺牛川(べかんべうしがわ)」をカナディアンカヌーで川下りし、湿原を探訪するというもの。

別寒辺牛湿原カヌーツーリング

開催概要

ツアーは5月1日から10月31日まで開催。時間は、午前の部が9時30分から12時30分まで、午後の部が13時から16時までとなっている。

料金は人数に応じて変化する。

大人(中学生以上)は、1人の場合15,000円、2人の場合13,000円、3人の場合10,000円となる。子ども(小学生)は、4人以下の場合、1人あたり一律6,000円だ。

4~10人の場合は、大人が1人あたり8,000円、子どもが1人あたり5,000円。

11~40人の場合は、大人が1人あたり5,000円、子どもが1人あたり4,000円だ。

料金には、カヌー・パドル・ライフジャケットのレンタル料のほか、損害保険料が含まれる。

同ツアーへ参加するには、3日前までに予約フォームからの申し込みが必要だ。

人の手が加えられていない自然の川を満喫

「別寒辺牛川」はラムサール条約湿地に登録されており、護岸工事が一切されていない100%自然のままの川だ。

ツーリング中はインストラクターが安全確保とカヌーの指導にあたる。終着地点には「水鳥観察館」があり、見学することも可能だ。

また、記念として参加者全員に「川下りライセンス証」がプレゼントされる。

人の手が加わっていない豊かな自然を満喫することのできるイベントだ。

(画像は厚岸味覚ターミナル・コンキリエHPより)

外部リンク

厚岸味覚ターミナル・コンキリエHP

http://www.conchiglie.net/tour/canoe/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP