×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

グラン・ヒラフの「アーリーモーニング」で極上新雪体験!

「アーリーモーニング」

北海道虻田郡倶知安町にあるスキー場「グラン・ヒラフ」にて、2017年1月7日から1月29日の期間、スキーヤーやボーダーの少ない早朝のスキーを楽しめる、「アーリーモーニング」が運行される。

「アーリーモーニング」とは、通常8時15分から順次営業開始となるリフトより、ひと足早くスタートするリフト運行である。8時から8時20分の間、エース第2クワッドリフト(センターフォー)に乗って、「スーパー」、「フリコ」、「グリーン(一部)」、「アルペン」、「せんの木」を滑走できる。

グラン・ヒラフの「アーリーモーニング」で極上新雪体験

雪が降った次の日にはパウダーの新雪を楽しめ、快適なクルージングを体感することができる。

「アーリーモーニング」には専用チケットが必要。販売場所は、グラン・ヒラフのドットベース券売所。チケット販売時間は7時45分から8時15分。チケット料金は500円。

「アーリーモーニング」注意事項

通常のリフト券やシーズン券では、アーリーモーニングの乗車不可。また、キング側(初級者迂回路、グリーンコース上部、国体コース、高原コース)は滑走することができない。なお、天候によっては中止する場合や、時間が変更になることがある。

グラン・ヒラフについて

ニセコエリアのスキー場で、最大規模を誇るグラン・ヒラフ。子どもが安全に楽しめる雪の広場や、キッズルームも完備されているので、小さな子どもがいても安心だ。

グラン・ヒラフの所在地は、北海道虻田郡倶知安町字山田204。車では、札幌から国道230号線で約2時間40分(約110km)。代表電話番号は、0136-22-0109。

(画像はグラン・ヒラフ公式HPより)

外部リンク

グラン・ヒラフ公式HP

http://www.grand-hirafu.jp/winter

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP