琥珀色の幻想世界【しもかわアイスキャンドルミュージアム】

街全体を彩るキャンドル

冬の風物詩となった、しもかわアイスキャンドルミュージアムが開催される。開催日時は2017年2月17日(金)18時から20時、2月18日(土)12時から20時、2月19日(日)10時30分から20時の3日間だ。

しもかわアイスキャンドルミュージアム

アイスキャンドル発祥の地である下川町全体を包むのは、バケツ等で水を凍らせて作られたランプシェードの中に灯された、ろうそくの灯りだ。そして第43回にして初めて、会場の中心には「雪の街」が出現する。

また、イベントオープニングとしてガーデニング・フォレスト・フレペでは、札幌を拠点に活動しているギタリストの山木将平さんによる、道産材で作られたギターを使用したコンサートが楽しめる。

キャンドルが照らすのは

会場の一つである下川町西町の桜ヶ丘公園内、万里長城は、町民や町外、道外から参加した人々が機会や専門業者に頼らず、石を運び積み上げた手作りの建築物だ。期間中、アイスキャンドルが飾られた万里長城は琥珀色の灯りに包まれる。

会場だけではなく、一般民家の前など町中にもアイスキャンドルは飾られ、冬の下川の町をロマンチックに彩る。

遊んで食べて楽しめる

18日(土)は珈琲やスイーツ、ランチそして雑貨等が集まる「旅するカフェ」、色々なワンハンドグルメが楽しめる食の祭典、アイスキャンドル教室や花火等、出店やイベントが盛りだくさんだ。

19日(日)は音楽・癒やし・喫茶をテーマにした「癒しのmusic喫茶」、クラフトジンを楽しめる冬のクラフトジン・バー等の他に、滑り台やスノーモービル遊覧、じゃんけん大会等、大人も子供も楽しむことができる。

問い合わせ先

問い合わせは、NPO法人しもかわ観光協会まで。電話番号は01655-4-2718となっている。

(画像はしもかわ観光協会ホームページより)

外部リンク

しもかわ観光協会

http://www.shimokawa-time.net/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP