×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

なにを作る?自然素材でものづくり 「自然館まつり」

4つのワークショップが開催!

大雪山国立公園の自然や歴史、情報を発信している「ひがし大雪自然館」で、11月6日(日)「自然館まつり」が開催される。

自然館まつり

当日はオリジナルの図鑑を作る「白い石の図鑑作り」や自分だけのシルク糸を作る「カイコの繭から糸を取ってみよう」。「白樺の皮のオーナメント作り」、羽ペンと羽ハガキを作る「フクロウの羽レターセット作り」と、4つのワークショップが開催される。

各ワークショップは、午前が10時から12時、午後は13時から15時まで。1つのコースにつき30分。全8回開催される。定員はそれぞれ6名、1人1回100円となっている。

また、上士幌の観光スポットを360°眼鏡でぐるりと見ることができる、「バーチャル上士幌観光案内」も行われる。こちらは10時より15時、無料で随時参加することができる。

見どころいっぱいの「ひがし大雪自然館」

「ひがし大雪自然館」は「ぬかびら源泉郷ビジターセンター」と「上士幌町ひがし大雪博物資料館」からなる連携施設。

「ぬかびら源泉郷ビジターセンター」では、東大雪地域の自然や生態系の紹介、アイヌ文化などについて紹介されており、「上士幌町ひがし大雪博物資料館」では東大雪の生き物、昆虫の紹介などが展示されている。

芸術の秋、ひがし大雪自然館で、北海道の自然にふれてみてはいかがだろうか。

外部リンク

ひがし大雪自然館

http://www.ht-shizenkan.com/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP