秋の味覚を堪能!「しかべのスケソだよ!フェスタ!!」

しかべのスケソだよ!フェスタ!!

11月27日(日)の11時から13時、北海道茅部郡鹿部町にあるしかべ間歇泉公園にて、「しかべのスケソだよ!フェスタ!!」が催される。日常では、かまぼこなどの加工品でしか目にすることのない魚、「スケソ」(スケトウダラ)の美味しさを知ってもらおうと始められた、グルメイベントである。

スケソのうま味が十分にしみわたった、三平汁の無料配布(限定500食)の他、スケソのフライをパンにはさんだ、ニューフェイスのご当地グルメ、「スケソ親子サンド」の販売(1個300円)などが目玉だ。

しかべのスケソだよ!フェスタ!!

この他にも、鹿部町で朝に水揚げされたばかりのスケソやヒラメなど、新鮮な魚が並ぶ「さかな市」や、スピードくじ付き特産品フェアが開催される。また、会場内では足湯を楽しむこともできる。

スケソとは

スケソの標準和名はスケトウダラは、水揚げ量の8割が北海道という魚。漁港では、大根やニンジンとともに煮付けたり、キャベツやニンジン、タマネギと一緒に焼いたみそ味のちゃんちゃん焼きや、野菜とともに塩味で煮込んだ三平汁、スケ刺など、様々な調理法で食されている。

マダラよりも身質がしっかりしているため、「旬の時期のスケソはマダラより美味しさい」という評判である。

イベント詳細

会場は、道の駅しかべ間歇泉公園(鹿部町字鹿部18-1)。JR鹿部駅から車で約15分である。鹿部町までは、函館空港から車で約60分。問い合わせは、鹿部町役場水産経済課(01372-7-5298)まで。

外部リンク

鹿部町公式HP

http://www.town.shikabe.lg.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP