後志の絶品スイーツ集合!しべしり味覚市11月開催

後志(しべしり味覚市とは

北海道小樽市にある酒蔵、田中酒造亀甲蔵で11月18日(金)から23日の4日間、後志(しべしり)地域の名産品や特産品を集めた、「しりべし味覚市2016」が開催される。

しべしり味覚市

田中酒造亀甲蔵の2階で行われる大試食会では、後志から集められた、人気スイーツがそろう。

11月19日13時30分からは、「お餅つきの実演」イベントによる、「きなこもちの振舞い」、11月20日13時30分からは「おしるこの振舞い」のほか、後志の味覚詰合わせが当たる「しりべし味覚クイズラリー」など、イベントが盛りだくさんの味覚市である。

後志地域は北海道の「味覚の宝庫」とも呼ばれ、山海の幸が豊富。後志地域のグルメを活かして、「地域経済の活性化」、「地域食文化の振興」を目的として開催される。

田中酒造亀甲蔵

田中酒造は明治32年(1899年)に創業、100年以上続いている老舗の酒蔵。現在の当主は四代目で、創業者の遺志と伝統を引き継ぎつつも、新しい技術を取り入れて、小樽の清酒「寳川(たからがわ)」を活性化させている努力家だ。

生産数量が少ないために、「メーカー直販」が中心で、小売りでは亀甲蔵を中心に、小樽市内でのみ購入可能。

イベント詳細

開催日時は、11月18日(金)から23日(水・祝)の、9時から18時まで。入場は無料。会場は、JR南小樽駅から徒歩10分のところにある、田中酒造 亀甲蔵(小樽市信香町2-2、0134-23-0390)

外部リンク

田中酒造株式会社公式HP

http://tanakashuzo.com/hpgen/HPB/entries/131.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP