龍馬ファン、歴史ファンが集合!恒例「第13回 龍馬祭」

歴史ファン待望の「龍馬祭」

11月12日(土)、13日(日)、函館の北海道坂本龍馬記念館で、恒例の「第13回 龍馬祭」が開催される。

第13回 龍馬祭

毎年人気の「龍馬祭」は、今年もさまざまなイベントが予定されている。

12日(土)は、15時より「西郷どんと坂本龍馬」と題した講演会を開催。講師はNHK大河ドラマ「篤姫」や朝の連続小説「あさが来た」で時代考証などを担当した原口泉氏。坂本龍馬が蝦夷地開拓を目指したわけ、西郷隆盛との接点など、興味深い話を聞くことができる。

講演会終了後には、全国の歴史ファンが集まり交流する、「懇親交流会」を開催。創業130年、北海道の老舗「五島軒」の味を楽しみながら、歴史を語らうことができる。

講演会は15時~16時30分、前売り券1,000円、当日券1,200円となっている。懇親交流会は17時~19時まで、会費は4,500円で予約が必要だ。また、講演会と懇親交流会がセットになった共通券も5,000で発売。両方の会へ参加希望の場合は、こちらがお得だ。

二日目も魅力ある講座が開催!

13日(日)の10時からは「坂本龍馬蝦夷地上陸祈念祭」が、10時45分からは、「全国龍馬書道コンクール・現代の志士 手紙コンクール 表彰セレモニー」が行われる。

13時30分から15時まで、「日本刀特別講座」が開催。ゲーム人気などもあり、近年注目を浴びている日本刀。刀匠、渡辺惟平師門人の菊地伸拓氏の講演、『日本刀独自の作刀技術について』 が予定されている。入場料は大人500円、小学生~大学生まで300円(未就学児は無料)。興味がある方は北海道坂本龍馬記念館に申し込みを。

外部リンク

北海道坂本龍馬記念館

http://www.ryoma1115.com/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP