冬休みは「冬休みたんけん美術館」で芸術と触れあおう

子どもたち集まれ!

北海道札幌市の北海道立三岸好太郎美術館にて、2016年12月23日(金)から冬休みたんけん美術館が始まる。小中学生向けのイベントで、ワークシートのクイズを解きながら三岸好太郎作品や美術を気軽に楽しむことができる。

展示室には作品にちなんだパズルなどが設置されているので、パズルを触ったり動かしたりしながら楽しむことができるので、子どもたちでも美術館を身近に感じられるのではないだろうか。

冬休みたんけん美術館

アートの世界に触れあおう

参加した小中学生には記念グッズのプレゼントもあり、中学生以下の観覧、参加料は無料なので冬休みに是非参加してみてほしい。

開催期間は2016年12月23日(金)~2017年1月19日(木)

だが、1月9日以外の月曜日、年末年始の12月29日(木)~1月3日(火)及び1月10日(火)が休館日となる。

開催時間は9:30~17:00で、最終入場が16:30まで。

北海道立三岸好太郎美術館の所在地は北海道札幌市中央区北2条西15丁目。冬休み中、体をもてあますようになる子どもたちにぴったりのイベントではないだろうか。親子で参加しても楽しい思い出となること間違いなしだと思うのでみんなで計画してみてほしい。

外部リンク

北海道立三岸好太郎美術館イベント情報

http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mkb/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP