十勝川温泉の冬の一大ページェント「彩凛華」

光と音に包まれる夜

十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんで毎年開催されるまつり「彩凛華」。

光と音の演出が凍てつく夜を彩る催しが、今年も十勝が丘公園で2017年1月21日(土)~2月26日(日)まで開催される。

彩凛華

667個の光のオブジェ

農業用の保温材で作られた大小の三角錐をはじめ、667個もの光のオブジェが、コンピュータ制御された照明で音に合わせて美しく光り輝くさまは圧巻。

1部は落ち着いた曲調、2部はリズミカルな曲調の2部構成のエンターテインメントで、幻想的な世界が描き出される。

アトラクションもあわせて楽しもう

音と光のショーだけでなく、様々なアトラクションも用意されている。光の森の中に作られたコースを、スノーモービルにけん引されたラフティング用ボートで疾走する有料アトラクション「スノーラフティング」はやみつきになる迫力だ。

厳しい寒さの中でのおもしろ体験「凍るシャボン玉」や、モール温泉源泉掛け流しの「手湯」、雪の滑り台やスノーキャンドル作りはいずれも無料。

土日祝日は、来場者全員に温かい牛乳が無料配布されるのも嬉しい。氷点下の世界を思う存分楽しもう。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

音更町十勝川温泉観光協会

http://www.tokachigawa.net/event/sairinka.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP