これからグアム旅行を考えてる方に!「ヒルトングアム」をご案内♪

これからグアム旅行を考えてる方に!「ヒルトングアム」をご案内♪

日本から直行便で約3時間半と、その手軽さから人気のグアム。そんなグアムに訪れるたくさんの人々を1972年のオープン以来魅了してきた「ヒルトン・グアムリゾート&スパ」に、今回実際宿泊してきました!

お部屋のカテゴリーってどんな種類があるの?プールは充実あるの?子連れだけど大丈夫?
そんな疑問もここで解決。ヒルトングアムの魅力をお届けします!

1.「ヒルトングアム」の基礎知識♪

1-1.どこにあるの?

グアムの人気オンザビーチホテルはタモン湾に沿って立っており、その中でもヒルトングアムは一番西端、「イパオビーチ」が近いエリアに立っています。
その為、ショッピングやレストランの集まる繁華街の「タモン」エリアからは徒歩で移動をしようと思うと少し距離があります。

そこで便利なのが「シャトルバス」です。「シャトルバス」を利用すれば、ヒルトングアムからタモンエリアまでも約15分ほどでの移動が可能です。グアムでメインのシャトルバスが「レアレアトロリー」と「赤いシャトルバス」。

ツアーのお申込み会社によってこのシャトルバスの種類は異なって参りますので、ご注意ください。
これを使えばグアムの炎天下を歩く必要もなく、クーラーの効く車内で快適な移動が可能です。
お車利用の場合でタモン繁華街までは約15分!
また、空港からも車で約10分(※道路の混雑状況により変動あり)なので、地図で見るよりも実は意外と便利なところにあるんです!

1-2.どんなホテル?

世界的に有名な「ヒルトングループ」が1972年に建てたのがここ「ヒルトングアム・リゾート&スパ」です。
タモン湾の一番端という立地なので、オーシャンビューのお部屋からはタモン湾はもちろん右手には人気の観光スポット・恋人岬を一望できる素敵なロケーションとなっています。
家族連れの方や、繁華街からは少し離れて落ち着いた雰囲気でご旅行をされたい方にお勧めのホテルです。
またグアム最初のリゾートホテルという歴史があるホテルではありますが、2014年にメインタワーの客室リニューアルも行われているので水回りなども清潔感があり、とてもきれいです。

リニューアルが行われたメインタワー オーシャンビューのお部屋

オーシャンビューのお部屋

2.お部屋タイプのご紹介♪・・・実際に泊まってみました!

2-1.3つのタワーをご紹介!

ヒルトングアムは、「メインタワー」「プレミアタワー」「タシクラブ」の3つのタワーからなります。
それぞれタワー毎に特徴も異なってくるので、滞在の目的に合わせてお部屋をご選択ください。

◆メインタワー

3つの客室棟の中央に建つメインタワー。料金も3つのタワー棟の中では最もリーズナブルなお部屋のあるタワーとなります。
お勧めはタモン湾を一望する「オーシャンビュー」のお部屋。
ヒルトン宿泊のツアーで一番お安くご案内をしている「部屋指定無し」のお部屋タイプですと、基本的にガーデンビューとなり海が見えない部屋タイプの為、お部屋での滞在も満喫されたい方には「オーシャンビュー」へのランクアップをお勧めします!

~お部屋のご紹介・メインタワー オーシャンビュールーム~
お部屋の広さは30㎡、2・3人で泊まっても荷物を広げることができるゆったりしたつくりとなっています。
2014年にメインタワー オーシャンビューのお部屋はリニューアルが行われており、ブルーを基調とした清潔感あるシンプルでお洒落な造りとなっています。

オーシャンビューの眺めイメージ。ベランダにはイス・小さな机もあるので、ここで海を眺めながらゆったりするのがおすすめです。

◆プレミアタワー

より上質感あふれる滞在をお求めの方に人気のプレミアタワー。長期滞在をされる方が多いのがここのタワーの特徴です。

~プレミアルーム お部屋ご紹介~
プレミアルームの中でも一番スタンダードなカテゴリーのお部屋のバスルームです。
メインタワーのお部屋とは異なり、バスタブとシャワーブースが分かれているため、より広々とお過ごしいただけます。
また、お部屋の広さも35平米とメインタワー・タシタワーのお部屋と比較しても若干広いので、より上質にゆったりとした滞在をご希望の方へおすすめのカテゴリーとなっております。

~プレミアルーム宿泊の方のみご利用頂ける!アゾテアルームご紹介~
プレミアタワーご宿泊のお客様限定で、プレミアタワー12階に位置する「アゾテアルーム」がご利用頂けます。
こちらのお部屋ではWIFIが無料でご利用頂けるほか、8:00-20:00までコーヒーや紅茶などのドリンクが用意されており、プレミアタワーご宿泊のお客様がご自由にご利用いただけます。

◆タシクラブ

ヒルトングアムでも人気のお部屋カテゴリー、「タシクラブルーム」利用が可能な部屋があるのがこちらのタシクラブタワーです。朝食はタシクラブ棟1階のラウンジでお楽しみいただけます♪吹き抜けになっているので解放感も抜群!
落ち着いた空間でゆっくり過ごされたい方・ホテル滞在をメインでお考えの方には、通常のメインタワーではなくタシクラブタワーへのランクアップがおすすめです。
タシクラブの基本カテゴリーは「タシクラブオーシャンビュー」。
お部屋の広さ・造りはメインタワーの「メインオーシャンビュー」とほぼ同じとなっております。
タシクラブラウンジ。南国の雰囲気あふれる明るい空間で頂く朝食は格別です!

~タシクラブルーム ご宿泊の方へのご利用特典~
・コンシェルジェデスクのご用意
・専用デスクでのチェックイン&チェックアウト
・タシクラブラウンジでの朝食(7:00-10:30)
・ラウンジドリンクサービスのご利用(7:00-21:00)※ジュース・紅茶などのソフトドリンク
・カクテルタイムのご利用(17:00-19:00)※シャンパン・ビール・ワインなどのアルコール類&ソフトドリンク
・新聞、雑誌ご用意

タシクラブラウンジでの朝食の様子。ここには写っていないのですが、ひじきや納豆などの日本食もございます。
メインのレストランよりも静かにゆったりと朝食を食べられたい方は是非こちらをご利用ください。

2-2.気になるホテルの施設をご紹介!

・アメニティ情報
メインタワーのお部屋アメニティ
シャンプー・リンス・石鹸・カミソリ・ハブラシ・ボディーソープ・バスソープが備え付け

また、その他にもポットや冷蔵庫、ドライヤー、セーフティーBOXも完備。ドライヤーは風量も強かったので、髪の長い女性でも問題なくご利用頂けます。バスルームには、バスタブ付き。シャワーも可動式となっています。

・Wifi
無料Wifiはロビーのみ。お部屋での利用は有料になります。
滞在中、部屋でもずっとWifi使いたい、という方はご自身でレンタルWifiなどをお持ちいただく方が安心かもしれません。

・その他ホテル施設
体を動かしたい方に・・・フィットネスセンター、テニスコート
フィットネスセンターはご宿泊の方は無料でご利用が可能です。
テニスコートは全5面が屋外にあり、トーナメントにも使用される本格的な施設となっています。夜間照明も完備されているので夜22:00までご利用可能です。
ラケットやシューズなどの用具は貸し出しも可能です。※有料

お子様連れの方に・・・キッズルーム
お子様専用の遊び場、キッズルームはメインタワー1階に備えられています。
※係員は常駐しません。保護者の方の同伴が必須です。

3.ヒルトングアムを目いっぱい楽しむ!

3-1.人気のレストラン

ヒルトングアムはグアムの繁華街から離れてないとは言うものの、中心地タモン地区からは徒歩での移動は難しいので、移動にはシャトルバスやタクシーが必要になります。
でも、1日外で遊び疲れて今日はもう町中までご飯を食べに行く気力がない、、、そんな日も滞在中にはきっと来るかと思います。
そんな時に嬉しいのがホテルレストランの充実度!ヒルトングアム人気レストランをご紹介いたします。

「アイランダーテラスレストラン」
朝食のメイン会場がここ、「アイランダーテラス」です。窓ガラスが大きく、光が差し込む明るいレストランです。朝は、オムレツやスクランブルエッグをオープンスタイルのキッチンでお作りしますので、出来立てをお召し上がりいただけます。
お昼・夜もブッフェスタイルとなっているので、お子様から高齢の方まで好きなものを好きなだけどうぞ!
料金:【朝食】大人$25、お子様(5-11歳)$13.5
営業時間:朝6:30-10:30(※日曜日のみ6:30-10:00)

「フィッシャーマンズコープ」
新鮮なグアムのエビやロブスターなどの魚介を提供。最近では、現地グアム在住の人々からも人気だそうなので、週末のご利用をご希望の際には予約をしていかれた方が安心かもしれません。
料金:【フィッシャーマンズコープ セットメニューA】$55
※アラカルトメニューのご用意もございます。

「トロピックスバーベキュー」
グアム滞在中1回は見ておきたいディナーショー。野外で行われるダイナミックな動きやダンスを目の前のみながらバーベキューディナーがお楽しみ頂けます。
料金:【BBQディナーショー】大人$62、子供(5-11歳)$30
営業時間:18:00-20:00

他にもちょっとオシャレに食べたい時の素敵なレストラン「ロイズ」や、外で気持ち良く飲むのにぴったりの「ツリーバー」と多数のレストランがあり、滞在中あきることなくお過ごしいただけます!

3-2.プールも充実!

ヒルトングアムは13万㎡という東京ドーム約3個分の広大な敷地を有するのでプール施設も充実!
プールは「メインプール」、小さいお子様でも安心してご利用頂ける、水深が浅めの「お子様用プール」、無料で使える「ウォータースライダー」に、バスケットやバレーボールをお楽しみいただける「ウォータースポーツ用プール」そして眺めが抜群の「インフィニティプール」と5つの種類があります。
プールサイドではビーチタオルの貸し出しもありますので、バスタオルのお持込は不要です。お部屋番号を係員へお申し付け頂ければその場でお受け取り頂けます。

人気のプールご紹介☆インフィニティプール☆
まるで奥の海とプールがつながっているようなインフィニティプール。
インフィニティプールから望むタモン湾は、さえぎるものがなく開放感が抜群です。

インフィニティプールの横にある、青タイルのプールはジャグジープールです。
このジャグジープールだけはヒルトングアム内で唯一の温水プールなので、海でシュノーケリングなどをして体が冷えてしまったときにおすすめです。
一度入ると快適さからなかなか抜けれなくなるのでご注意ください!

3-3.ヒルトングアムのもう一つの目玉、たくさんの魚とシュノーケリング

ヒルトングアムが人気の理由は、充実したホテル内施設だけではありません。
隣の「イパオビーチパーク」からヒルトングアムへ続く海は透明度が高く、シュノーケリングにぴったりの海となっています。ホテル目の前のビーチから少し海に潜ってみると、目の前に大小たくさんの魚を見ることができます。
小さい魚や体長20cmはありそうな大きな魚など種類は様々。南国らしいカラフルな魚たちをお手軽シュノーケリングで見ることができます。

お子様はもちろん、大人の方も童心に返って楽しめること間違いなし!ビーチのレンタルシュノーケルセットは料金も高いので(私が行ったときには$15でのレンタルでした)、シュノーケル用具は日本からお持ち頂くか、現地スーパーマーケットなどでご購入がおすすめです。

ただ、魚が多くいる岩場がある分、とがった岩があったりと足をけがしてしまう場合もあるので、注意が必要です。マリンシューズなどをはいた方が安心してシュノーケルをお楽しみいただけるかと思います。
また、ホテルの前のビーチからは砂浜続きでお隣の「イパオビーチ」まで歩けるので、ちょっとにぎやかなグアムの海を楽しみたい方は是非訪れてみてください。

プールエリアから階段を下って行ったところにビーチはあります。中央に見える階段を下りていくと海へと入れます。私が行った時間は、あいにく曇り空でした・・・。

ケータイ電話で取った為ぼけてしまっているのですが・・こんな感じですぐ目の前を泳いでいます

4.あとがき

いかがでしたでしょうか?
私も実際、初めてのグアムで「ヒルトングアム」に宿泊したのですが、何と言ってもシュノーケリングをしたときの魚の多さに驚かされました。
グアムというと、買い物やアメリカスタイルのダイナミックなステーキやハンバーガーのイメージがどうしても強いのですが、綺麗な海を見て・入って楽しみたい方にこそおすすめのご旅行先だと思います。
是非、グアム旅行をご検討の際には候補のホテルの一つにしてみてください!

ヒルトングアムのツアーはこちら

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP