×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

【搭乗体験記】エアアジアに乗ってバリ島旅行に行って来ました!

バリ島旅行に今だけ使える3,000円OFFクーポン

クーポンコード:mV3QjY

※バリ島ツアー商品(2名様以上のお申込みに限り)

※先着30名様までの新規ご予約のお客様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

詳しい条件を確認する

対象予約期間:
2018年09月15日(土)~
※先着30名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

対象出発日:
~2018年12月31日(月)出発まで

対象ツアー:
バリ島ツアー商品

注意事項:
・1回のご予約で1グループ・大人2名様以上のお申込につき3,000円、1クーポンのみご利用いただけます。
・予約完了後のご利用はできません。予めご了承ください。
・クーポンをお取消料金などに充当することはできません。
・パッケージツアー購入後に変更し、上記対象のツアー以外となった場合はクーポンは無効となります。
・他のクーポン、割引とは併用できません。(※ポイントとの併用のみ可能です)

対象ツアー一覧へGo!!

エアアジア飛行機 空港のターミナル

「エアアジアに乗ってバリ島へ行く」の生の声が聞きたい!という方は多いのではないでしょうか?

「エアアジア バリ島旅行」とインターネットで検索してみてもこれ!という痒いところに手が届くという内容がありませんでした。
実際のところどうなの?という情報をメインに搭乗体験記を書き進めていきますので、これからエアアジアに乗ってバリ島に行く方やガルーダ・インドネシア航空とどちらに乗ろうか迷っている方、エアアジアでバリ島旅行に行こうとしているがLCCを利用するのが初めてで不安な方の疑問が全て解決出来るように生の声をお届けします!

1.エアアジアってなに?

一言で言うとマレーシアの格安航空会社です。バリ島以外にも様々な路線を運行しており、LCCの中では1番定評がある航空会社です。
エアアジアに関しての詳しい説明はこちらをご覧ください。

2.搭乗体験記

2-1.前泊

エアアジアを利用するにあたって最初に訪れる壁が出発時間の早さです!メリットであり、場合よってはデメリットともなり得る出発時間の早さですが、なぜデメリットとなる場合があるのかをご説明します。

■フライトスケジュール

〈出発便〉
火曜日~金曜日、日曜日出発は
XT402便 成田発-デンパサール着 08:35-14:55
※月曜日と土曜日の出発は
XT404便 成田発-デンパサール着 11:00-17:30

〈帰国便〉
火曜日、木曜日、土曜日出発は
XT401便 デンパサール発-成田着 22:50-07:20(+1)
月曜日、水曜日出発は
XT401便 デンパサール発-成田着 23:00-07:10(+1)
※月曜日と土曜日の出発は
XT403便 デンパサール発-成田着 00:55-09:15

※3/25~の運航スケジュールです。(2018年2月現在)

私が出発した日は8:35出発となっており、空港には2時間前には到着していなくてはいけません。逆算すると、6:35には空港に居なくてはいけないのですが、間に合わない‥
私は、新宿から西に15分程の場所に住んでいるのですが、公共交通機関を使って当日の朝に6:35に間に合う方法はありませんでした。

私のように6:.35までに間に合う手段がない方は、必然と前泊の選択になります。
私はJR成田駅からシャトルバスが出ている「エクセルホテル東急」に前泊をしました。

エクセルホテル東急

23時台までJR成田駅からホテルまでのシャトルバスが出ているので、仕事後にホテルに向かうことも可能です。
また朝も複数便シャトルバスが出ており、時間も決まっているので、その時間に合わせてチェックアウトをすれば無駄に待つこともいつ来るかわからないバスが来るまでやきもきしながら待つこともありません。予約は不要とのことでしたが、朝6時発のバスはガラ空きでした。

2-2.チェックイン

私が空港に到着した時間は6:10頃。
パッキングスペースというものを発見し、パッキングの最終確認&重さチェックを行いました。

パッキングの最終確認&重さチェック

私が使用するチケットは受託手荷物が20KGまで無料のものでした。1KGでも超過してしまうと、高額な超過料金がかかりますので注意が必要です。私は出発時点で約13KGでした。4泊6日分の洋服や靴や鞄、現地友人へのお土産、お化粧品等を入れていましたが、重さは20KGに届かず、余裕でした。復路も20KGまでは無料なので、あと7KG分はお土産を買えることになります。

エアアジアのカウンターは最北端のSカウンターにあります。

エアアジアのカウンター1

早速列に並びました!

エアアジアのカウンター2

6:15現在は、まだそんなに混んでいません。
列に並び始めて10分後にはチェックインの手続きが完了していました。

  • チェックイン1
  • チェックイン2

6:25時点では列が伸びていたので、やはり出来るだけ早めのチェックインがお勧めです。
エアアジアはEチケットがありません。チェックイン時はパスポートの提示と帰りのフライトが確認できるものの提示が必要となります。旅行会社で申し込みした方には恐らく旅行会社から日程表が渡されるかと思いますので、そちらを提示ください。
グランドホステスの方から、搭乗券と注意書きの紙をもらいました。
注意書きの内容ですが‥
要は早く手荷物検査を通過して、時間までには搭乗口に来てくださいという案内でした。

★おまけ情報
チェックインが終わった後、空港ではどのように過ごしたらいいか‥?
朝早いので、空港内のお店もほとんどが開店前です。なんと電光掲示板には早朝営業をまとめた案内が!親切‥!

空港内 電光掲示板

私は7:45から開店のお店へ開店と同時に入りました。明日からしばらく日本食が食べることが出来なくなると思い、焼魚定食を注文。

焼魚定食

2-3.ゲート

恐らくチェックインが完了した時点ですと、南も北もゲートは閉まっており
南ゲート 7:30
北ゲート 7:15
がゲートオープン時間です。
私は7:20頃北ゲートに向かいましたが、既に長蛇の列‥

長蛇の列

★豆知識
自動化レーンって知っていますか?
https://www.narita-airport.jp/jp/news/gate/
私はこちらを使用して、一瞬で出国審査を終えることが出来ました。
登録は簡単で、無料で登録可能です!
是非、試してみてください。

2-4.搭乗前

自動化ゲートのお陰で7:42頃には出国審査を終えられていました。
ですが、既に7:42‥
搭乗口には8:15には居ないといけないのですが、出国審査場から搭乗口までは15分程。
バリ島へ持ち込むお土産も購入したかったのでここからはとても忙しかったです。
お土産を購入して、最後は小走りで搭乗口へ。

搭乗口へ

搭乗口になっている86番は、一番端といっても過言ではない場所なのですが

搭乗口86番へ

飲食店や免税店や喫煙所、化粧室共に86番までに向かう道にありました!
無事8:13に搭乗口に到着しました。ギリギリです‥

搭乗口86番

ここまでのポイントを3つまとめます。

1. とにかく余裕を持って行動!ぎりぎりは命取りです。どこの関門も混雑してます。
2. チェックイン時に帰りのフライトが記載されているものをパスポートと一緒に提出が必要です。ご準備を!
3. 出国ゲートはオープンが15分早い北ゲートを利用すること!

2-5.機内

機内

2-5-1.シート

機内は3:3:3の配列ですが、後方のある列から2:3:2という配列になります。
シートピッチは他のフルサービスキャリアとあまり変わらないのですが、横幅が若干狭いと言われております。

シートピッチ

個人的な感想ですが‥

シートは何の問題もない!

※155cmの私が着席した際の写真

シートピッチ

女性であれば、シートピッチが気になることはほぼないと思います。
ですが、
男性は厳しいッ!

機内座席風景

男性は足が窮屈そうでした。
窮屈そうにしているか、横に足を広げている方も多く見受けられました。
リクライニングもフルサービスキャリアと変わらないくらい倒すことが出来ました!
後ろに人がいない席だったので、MAX倒しました!(笑)

2-5-2.客室乗務員

セクシーな制服を着た女性と、キリッとした男性も何名かいらっしゃいました。
日本人乗務員はいませんでした。
ですが、片言の日本語を話せる方がいらっしゃいましたので、機内サービスの注文などは不自由ない様子でした。
LCCによくある光景ですが、緊急時の案内は客室乗務員の方が乗客の前に立って行なっていました。

2-5-3.機内食

エアアジアは基本的に機内食の提供が有料です。
事前に注文または機内で注文することも可能です。私は、当日注文の煩わしさと、食べたいメニューが完売していることを避けるために事前注文をしておきました。

フライトから1時間半くらいしたところで
ごそごそ客室乗務員の方がワゴンを持ち出します。
私の席に来て「〇〇様、搭乗券を見せてください(英語と日本語で言われました)」と。何やらチェックリストのようなものを持っていたので、そちらで機内食の事前注文者を管理しているのだと思います。
搭乗券を提示すると、引き換えに機内食を提供してもらえました。

機内食

機内食の味は

機内食の味

「THE 普通です。」

不味くもないし特別美味しいわけでもありません。機内食なんてそんなものなのかもしれません。メインと一緒にお水もセットで付いていました。事前購入の場合は、購入元により価格設定は異なりますが、1000円程度です。
エアアジアは持ち込み原則不可なので、飲み物をこそっと持ち込んでいるお客様はいますが、さすがにお弁当や食べ物を持ち込んだり堂々と食べる事は出来ません。7時間のフライト、何も食べないというのも辛いので事前に機内食を注文されることをお勧めします。
ですが、私の席の近くで、機内食を事前注文されている方はほぼいらっしゃいませんでした。認知度の低さなのか、旅行会社でツアーを申し込んだ際なども事前注文できるケースがほとんどですので、必要な方はお問い合わせしてみてください。

周りの方を見て多かったのがコーヒーやお水、お酒などの飲み物を注文される方が多くいらっしゃいました。
支払いは円でも可能ですが、お釣りはルピアで返却されます。どんなレートで計算しているのかはよくわかりませんでした(^^;
とりあえず、円やルピアで精算が可能ということです!
※クレジットカード不可。

2-5-4.機内エンターテイメント

エアアジアはモニターがありません。従って、映画などのエンターテイメントサービスが無いです。また機内にWi-Fi環境もないので、オフラインで時間を潰せるものを持ち込む必要があります。

3. Q&A

受託荷物の規定を教えてください。

チケットの種類によって異なります。
弊社で販売しているツアーパッケージには、受託手荷物20KGが含まれています。

ペアシートを事前に指定できますか?

有料で指定が可能です。

少し広い席があると聞きましたが、事前に指定可能ですか?

有料で指定が可能です。

サーフボードの持ち込みは可能ですか?

有料となります。

空港には何時に到着していればいいですか?

2時間前がベストです!遅くても1時間半前にはチェックインを完了させましょう。

機内サービスは無料ですか?

水を含むすべての機内サービスが有料となります。

機内食は円で購入可能ですか?また、クレジットカードは使用できますか?

円か現地通貨(ルピア)で支払いが可能です。クレジットカードは使用できませんのでお気をつけください。

私はエアアジアに向いている?(対ガルーダ・インドネシア航空)

機内で寝ることはほとんどなく機内エンターテイメントを見て時間を潰すことが多い私はどっち向き?

ガルーダ・インドネシア航空をお勧めします!
ただし、オフラインでも動画を視聴できる環境を作ることができればエアアジアでも問題ないと思います。

ビジネスクラスに乗りたい!私はどっち向き?

ガルーダ・インドネシア航空をお勧めします!
エアアジアの機内はビジネスクラスが12席しかなく、価格はフルサービスキャリアに比べると安価ですが
クオリティを求める方には向きません。

安いにこしたことはない!というコスパ重視の私はどっち向き?

エアアジアXをお勧めします!
オフ期、ピーク期などどこの日程も基本的にはガルーダ・インドネシア航空よりエアアジアの方が航空券が安いです。

4. まとめ

今までは、東京から直行便を利用してバリ島旅行に行くには、ガルーダ・インドネシア航空を利用するしかありませんでした。
直行便を利用すると比較的旅費も上がってしまい、バリ島には行きたいけど中々敷居が高い!という方もいらっしゃったかと思います。
2017年6月にエアアジアXが成田-デンパサール間に就航し、今までよりバリ島が気軽に行けるようになりました。
皆様にバリ島にもっと足を運んで頂きたい、身近に感じて頂きたいという思いから、エアアジアの搭乗体験記を書かせて頂きました。
是非エアアジアを利用してバリ島に行ってみてください!

バリ島旅行に今だけ使える3,000円OFFクーポン

クーポンコード:mV3QjY

※バリ島ツアー商品(2名様以上のお申込みに限り)

※先着30名様までの新規ご予約のお客様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

詳しい条件を確認する

対象予約期間:
2018年09月15日(土)~
※先着30名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

対象出発日:
~2018年12月31日(月)出発まで

対象ツアー:
バリ島ツアー商品

注意事項:
・1回のご予約で1グループ・大人2名様以上のお申込につき3,000円、1クーポンのみご利用いただけます。
・予約完了後のご利用はできません。予めご了承ください。
・クーポンをお取消料金などに充当することはできません。
・パッケージツアー購入後に変更し、上記対象のツアー以外となった場合はクーポンは無効となります。
・他のクーポン、割引とは併用できません。(※ポイントとの併用のみ可能です)

対象ツアー一覧へGo!!

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP