×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集

やんばる国立公園指定おめでとうツアー特集

やんばるってどんなとこ??

  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集

    沖縄県北部 国頭村・大宜味村・東村の3つの村からなるネイチャーエリア

    比地大滝などのネイチャースポットへも近く、観光の拠点としても便利なエリア。cafe・食堂などの飲食店も多数ある国頭村、「長寿日本一宣言」をしたことでも知られる他、豊年祈願行事「海神祭」など古くからの伝統祭祀も残る大宜味村、慶佐次川のマングローブは本島最大級・パイナップルの生産量日本一の東村の3つの村を総称してやんばるエリアと言われます。

'やんばる'は地図に載っていない地名です!

「やんばる」とは、行政上の地名ではなく古くから地元で使われている沖縄県北部地域の総称です。明確な境界線はないが生物学上では、大宜味村の塩屋から東村の平良を結ぶSTライン以北に、固有の動植物が多く残っていると言われています。漢字では「山原」と書き、人の手がほとんど入っていない自然豊かな地域という意味合いも込められています。

面積の約80%が森林です!

やんばるの免責は約345㎢。そのうち、約270㎢が森林で、やんばるの免責の約80%を占めています。森林のほとんどがスダジイやイジュなどで照葉樹林を形成しています。

東洋のガラパゴスと言われています。

やんばるの面積は日本全体のわずか0.1%。この狭いエリアの中に、多種多様な動植物が生息しています。特にやんばる固有の種も多く、ヤンバルクイナやその代表です。

例えば、こんな楽しみ方があります!!

①やんばるならではの食事

長治の源ともいわれる、島野菜をはじめ、山原猪豚や和蕎麦、地域の特産品を使った料理は是非食べて欲しいです。地元の人に愛されるローカル食堂自然に囲まれた森カフェにも是非立ち寄ってみよう!

②やんばるの伝統的な文化にふれる

茶摘みや定置網漁、芭蕉布の体験や見学を通して、地域の生活や歴史、文化を垣間見ることが出来る。100年以上の歴史を持つやんばる発症の商店、共同売店にも注目しよう!

③アクティブに自然を満喫

森の中をトレッキングしたり、カヌーでマングローブを眺めたりと、ネイチャーツアーはやんばる旅の醍醐味!運が良ければ野生のヤンバルクイナなど珍しい生き物を見ることが出来るかも!

④オリジナル土産をゲット

エリアの特産品を生かしたおみやげや、昔からの伝統工芸品、職人さんが作った雑貨など、おみやげもオリジナル品多数!特にYUMEJINさんのスキンケア・ヘアケア用品は絶対オススメです。(YUMEJINホームページへ)

  

やんばるの絶景地&パワースポット

    ①大石林山(だいせきりんざん)

  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集

    2億年前の石灰岩層が隆起し、浸食された安須杜の4連の山々。地元ではシノクセ、アフリ、シジャラ、イヘヤと呼ばれ、大石林山ではそのうちのイヘヤ、シジャラの森を歩く。受付場所からバスで5分ほどの山道を登るとある森の中には、長短4つお散策道を整備。長い歳月をかけ誕生した奇岩巨石や、海を望む展望所など大石林山ならではの景色を見ることが出来る。ガジュマルやソテツなど、亜熱帯特有の植物を観察しながら散策を楽しみたい。

  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集
    専門ガイドの案内がオススメ(※要予約/別途料金)
  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集
    レストランからの眺めは最高!
  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集
    コース最大のハイライト。悟空岩。
  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集
    ツアー特典の沖縄ぜんざい
利用案内とアクセス(営業時間・料金・アクセス)
<受付時間>
 4月〜9月...9:00〜17:00(18:00閉園)
 10月〜3月...9:00〜16:00(17:30閉園)

    ②慶佐次川マングローブ(けさじがわマングローブ)

  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集

    やんばるエリア、東海岸の南部に位置する東村。村を代表する風景が、海水と淡水が混じり合う慶佐次川の河口に発達しているマングローブです。マングローブを形成するヒルギは、村の木にも指定。周辺には公園が整備されており、陸地から風景を楽しむことも出来るが、醍醐味は、マングローブを間近で観察できるカヌー体験。水面の高さから見る迫力もカヌーならでは!東村は全国で2番目にエコツーリズム協会が設立された、エコツアーの先駆者です。

    ③比地大滝(ひじおおたき)

  • 目指せ!秘境の森!やんばる国立公園指定記念ツアー特集

    やんばるの中心地・奥間エリアから、内陸側に車で約10分で、トレッキングコースの出発点に到着。沖縄本島最大級の落差と水量を誇る名瀑・比地大滝までは、遊歩道が整備され、初心者でも気軽にトレッキングを楽しむことが出来ます。トレッキングも最大の魅力は滝に辿り着くまでの約1.5km、ジャングルのような自然に覆われた遊歩道を散策しながら、やんばるの多様な動植物に触れることが出来るのです!ツアーガイドの説明を聞きながら天然の自然博物館を体感できます!滝では自然のミスとが気持ちいい♪川遊びで疲れた身体をクールダウンさせよう。

やんばるごはん♥Cafe~名物ローカル食堂

  • 自家農場直送の旬素材

    自家農場直送の旬素材!カナンスローファームカフェ&エコステイ

    カナンファームで培われたやんばる素材をふんだんに活かした料理やデザートが楽しめるカフェレストラン。大切に育てられた野菜やアグー豚など、自然の恵みに感謝し必要な分だけをいただき、余剰分は土に還し、恵みの循環と感謝のつながりを大切にしています。化学調味料を使わず、ドレッシングも手作りするなど安心・安全にこだわっている。名物はカナンプレート1,200円。ココナッツカレー900円やバジルそば900円も人気。宿泊もできます。

    0980-43-2468営業時間:11:30~18:00 ラストオーダー

    住所:東村平良863-2 【アクセス】許田ICより30km

  • 小春屋

    ブルーの濃淡が美し海峡を渡り、素朴な景色の残る古宇利島に行こう!小春屋

    芭蕉布の里、喜如嘉の集落に立つ一軒家。山がすぐそばにあり、鳥のさえずりが心地いい山カフェです。軽食として唯一用意された小春うどん。味は醤油とカレーの2種類をご用意。

    0980-44-3363営業時間 11時~日没

    住所:大宜味村喜如嘉2234 【アクセス】許田ICより31km

  • おばぁが作るギガ盛りメニュー!

    おばぁが作るギガ盛りメニュー!波止場食堂

    辺土名漁港の目の前に構えて早〇十年。最初は力仕事を終えた海人のために全メニュー超大盛りにしたとか。「手が大盛りの味付けに慣れているから、少なめが出来ないさぁ~」が店主の口癖とか(笑)ポークたまご定食はこの量で脅威の600円。値段も激安でビックリ。

    0980-41-2551営業時間 11:00~19:00

    住所:国頭村辺土名186 【アクセス】許田ICより36km

  • 海産物食堂くいくい

    獲れたてピチピチの鮮魚が食べられるさぁ~!海産物食堂くいくい

    鮮魚店だった同店が食堂を始めて30年余り。提供される料理は、毎朝国頭村漁港で仕入れたイマイユ(鮮魚)を使ったものが中心。汁物から煮つけ、バター焼きまでバリエーションに富んだ料理を楽しめる。

    0980-41-2455営業時間 11:00~18:30 ラストオーダー

    住所:国頭村浜145 【アクセス】許田ICより32km

期間限定★やんばる国立公園指定記念ツアー

JALプライベートリゾートオクマ

  • JALプライベートリゾートオクマ
  • JALプライベートリゾートオクマ
  • JALプライベートリゾートオクマ
  • 大浴場あり
  • ビーチサイド
  • ウォシュレット

そこはもはや外国のリゾート地。日本離れした贅沢な空間で休暇を満喫して下さい♪

オクマリゾートは昔アメリカ軍の保養施設だった事もあり、とっても贅沢な造りをしています。 是非、オクマに行くなら夕方までにホテルに到着していただきサンセットを見て欲しいです。オクマビーチに沈むサンセットはさえぎるものが何もないので絶景です!ビーチに併設している桟橋はとても有名でCMなどでも利用された事があり、もしかしたら1度は見たことがあるかもしれません!コテージ周辺にはブランコやハンモックもありますので、そこで1日つぶしても飽きません(笑)絶対に連泊して欲しいホテルです。

ここがポイント!
  • 大石林山入園券&沖縄ぜんざい付き
  • 滞在中Sクラスレンタカー付き
  • さらにレンタカー免責補償込み!
  • 1日2部屋限定!!「メインコテージデラックス」に無料ランクアップ
  • 滞在中朝食付き!さらに朝食券をランチに変更OK(会場限定)
  • シーサイドサウナ滞在中無料で利用可。
  • ベビーカー・ベビーベット貸出し
    (※先着順/現地予約要)

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP