×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

沖縄で楽しめるホットなマリンスポーツ

マリンスポーツのメッカ沖縄

沖縄といえば海!というほど美しい海に囲まれた南国沖縄。そんな沖縄の海を堪能するにはやはり、マリンスポーツは欠かせない。

マリンスポーツと一言でいってもその種類は様々だ。一般的なのは、シュノーケルやダイビングだろう。しかし、その他にも沖縄で体験できるマリンスポーツは数多くある。それらをご紹介しようと思う。

マリンスポーツのメッカである沖縄には、ダイビングショップが星の数ほどある。国内で比較しても沖縄のダイビングショップの数は他県に比べ圧倒的に多い。

そのため価格競争が激しく、時期や場所、プランなど賢く選べばかなりリーズナブルにマリンスポーツを楽しむことができる。ホテルの宿泊とセットになっているものもあり、単独で予約するよりも安い。

最近話題のSUP

シュノーケルやダイビングはメジャーなマリンスポーツで、体験したことのある人も多いだろう。よって今回は、あまりまだ広く知られていないマリンスポーツにスポットを当てようと思う。まずは、最近話題に上がることも多くなってきたSUPをご紹介しよう。

SUP(サップ)とは、スタンドアップパドルサーフィンの略で、ハワイ発祥のマリンスポーツである。通常のサーフボードよりも大きくて浮力の高いボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら水上を移動するというアクティビティだ。パドルを使うことで長距離の移動も可能になり、海でも川でも楽しめる。

また、不安定なサーフボードの上でバランスを保たなければならず、体幹が鍛えられるとして新しいエクササイズとしても注目が集まっている。

SUP体験の値段の相場は3000円~5000円ほどだ。インストラクターに指導してもらえば、初心者でも比較的簡単に乗ることができるようだ。人気は、サンセットツアーで、水平線に沈む夕日を海の上から眺めることのできるロマンティックなツアーである。

シーウォーク

皆さんは、シーウォークというアクティビティをご存知だろうか。マリンウォークとも呼ばれるこのアクティビティは、専用のヘルメットを被り、海の中を手軽に散歩できるという比較的新しいマリンスポーツである。

ダイビングとは違い、酸素ホースのついたヘルメットを被るだけなので泳ぎに自信のない人でも問題なく楽しめる。また顔が水に濡れないため化粧崩れの心配がなく、メガネをかけたままでも海中に潜れるというところも人気の理由だ。値段の相場は7000円ほどで、子供からご年配の方まで幅広く楽しむことができる。

沖縄で楽しめるホットなマリンスポーツ

パラセーリング

次にご紹介するのは、パラセーリングだ。パラセーリングとは、パラシュートのようなものを装着し、それをボートで引っ張り空を飛ぶというアクティビティである。海に潜って楽しむのもいいが、空を飛びながら海を楽しむというパラセーリングはまた違った感動がある。

上空で風を感じながら眼下に広がる景色を眺めるのは最高に贅沢なひと時だ。2人乗りや3人乗りのものもあるため、カップルや家族で一緒に楽しむこともできる。値段は5000円~7000円ほどで、海中で楽しむアクティビティとさほど変わらない。

フライボード

最後にご紹介するのは、フライボードだ。こちらも新しいマリンスポーツのため、知らない人も多いだろう。見た目の派手さや珍しさで最近人気のアクティビティだ。

フライボードとは、フランス発祥のマリンスポーツで、ホースのついたボードに両足を固定し、そこから噴射される水の力を利用して空へと浮き上がるというアクティビティである。実際にやっているところを見ると非常に難しそうに見え、初心者にはハードルが高いスポーツかと思っていたが、どうやらコツをつかめばそれほど難しくはないようだ。

最先端のアクティビティということもあり、他の地域ではあまり体験できないため、沖縄に行った際には是非挑戦してみて欲しい。値段は6000円~8000円ほどだ。

色々紹介してきたマリンスポーツだが、どれも楽しそうで選べないという人には、2時間遊び放題というプランがあるダイビングショップもある。フライボードやウェイクボード、バナナボートなどが乗り放題という魅力的な内容だ。

プランは他にもパラセーリング+ダイビングや、シュノーケル+フライボードなど様々な組み合わせがあるため、興味のあるプランを見つけて思う存分沖縄の海を満喫して欲しい。

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP