×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

世界遺産「今帰仁城跡」で幻想的な桜祭り!

世界遺産「今帰仁城跡」で桜祭り開催!

このたび、2017年1月28日(土)~2017年2月12日(日)まで、今帰仁城跡にて「第10回今帰仁グスク桜まつり」が開催されることとなった。

世界遺産「今帰仁城跡」と「桜のライトアップ」を楽しめる今帰仁村の桜祭りは、日本で一番早く咲く桜「寒緋桜」の見頃に合わせた時期の開催となる。

今帰仁城跡の城壁で行われるライトアップは、大変神秘的な雰囲気を醸し出している。また平朗門~城内への参道にロウソクを並べ、優しく温かに誘うような「グスク花あかり」は幻想的な空間となっている。その他にも、特設舞台で行われる地域の伝統芸能も楽しむことができ、沖縄の歴史とロマンも感じられる。

世界遺産「今帰仁城跡」で幻想的な桜祭り!

「第10回今帰仁グスク桜まつり」の概要

「第10回今帰仁グスク桜まつり」の開催日時は、2017年1月28日(土)~2017年2月12日(日)の8時~21時までの予定だ(最終入場は20時半の予定)。なお、桜のライトアップは18時~21時まで実施される。

開催場所は、沖縄県今帰仁村にある世界遺産「今帰仁城跡」となる。会場までの交通アクセスとして「那覇空港」からの場合は、バス「名護行・今帰仁まわり」のバスにて「今帰仁城跡入口」にて下車となり、所要時間は約3時間だ。

入場料は、大人400円、小中校生300円、幼稚園以下は無料となる。また団体割引も用意している。

世界遺産「今帰仁城跡」で行われる「第10回今帰仁グスク桜まつり」。是非立ち寄って、沖縄の幻想的な春のお花見を楽しんでみてはいかがだろうか。

外部リンク

沖縄県 今帰仁村 ホームページ

http://www.nakijin.jp/nakijin.nsf/doc/H29sakura?OpenDocument

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP