私、損したくないので!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

初めての沖縄旅行!テンションMAXですよねー★
ガイドブックを見れば観光地がたくさん!どこに行くのが正解か...限られた時間でコースを組むのは大変ですよね。

そこで【ここはオススメ!】という厳選15スポット(沖縄本島・石垣島・宮古島)をチョイスしました。初めての沖縄でも、数回目の沖縄でも♪「どこに行ったらワカラナイ(汗)!」という方、是非参考にしてください!


沖縄観光のマストポイント!
ここだけは外せないオススメ観光地はココだ!

1. 美ら海水族館 (沖縄県北部)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    沖縄観光の王道スポット!初めての沖縄ならマストで行きたい♪

    美ら海水族館は言わずと知れた王道の観光地。世界最大級の大きさを誇る沖縄美ら海水族館のメイン水槽「黒潮の海」をはじめ、南国ならではの海の生物が多数見学ができます。
    また、大水槽を水上から見学できるプログラム「黒潮探検」ではジンベエザメやマンタを上から覗き込むことができ、普通では絶対に見ることが出来ない事ができます。
黒潮探検(水上観覧コース)

観覧時間   10:00~ 閉館まで(入場は閉館30分前まで) ※14:30~17:30は作業のため観覧不可
出入口    1Fジンベエ・マンタコーナーの専用エレベーターをご利用ください。
水槽解説   10:30 / 11:30 / 12:00 / 12:30 / 13:30 / 14:00 / 18:00 / 18:30※

注意事項
観覧時間は期間によって変更する場合があります。
※18:30の回は、夏期(3~9月)および開館時間延長時のみ実施しています。

オキちゃん劇場など、無料エリアも見逃せないゾ!

沖縄美ら海水族館のある海洋博公園には、イルカやウミガメなど海の生物に逢える施設がいくつかあります★しかーーーーも!!! なんと入館&見学は無料!だから水族館とセットで巡るのも絶対オススメ♪
 青い海をバックにイルカたちが楽しいショーを見せてくれる「オキちゃん劇場」は、1日4回。イルカたちが歌やジャンプなど、多彩な技を披露してくれます。お子様はもちろん、大人でも童心に戻ってとっても楽しむことが出来ちゃいます♪

沖縄に来たらウミガメを見てみたい!それならぜひ「ウミガメ館」へゴー☆ 日本では珍しいクロウミガメをはじめ、沖縄近海に生息する5種類のウミガメが飼育されています。水槽内には産卵用の砂場まであり、小さくてカワイイ仔ガメを見ることも出来ちゃうのです(^^)♪

「オキちゃん劇場」イルカショー  11時、13時、14時30分、16時(※4~9月は17時30分も開催)
「イルカラグーン」イルカ観察会  10時、11時30分、13時30分、15時(※10時の回のみイルカラグーンかオキちん劇場のいずれかで開催)
住所 沖縄県本部町石川424
電話番号(代表) 0980-48-3748
営業時間 通常期 (10月~2月)8時30分~18時30分(入館締切17時30分)
夏季(3月~9月) 8時30分~20時(入館締切19時)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
※海洋博公園の全ゲートが閉まり、公園内への入園が出来ません。
※その他台風時などで、臨時休園となる場合もございます。悪天候の場合はお問合せください。
入場料 ■通常料金(8時30分~16時)
 大人 1850円 / 高校生 1230円 / 小・中学生 610円 / 6歳未満 無料
■4時からチケット(16時~入館締切)
 大人 1290円 / 高校生 860円 / 小・中学生 430円 / 6歳未満 無料
アクセス *レンタカーの場合
 那覇空港から沖縄自動車道を利用し、約2時間。沖縄自動車道の終点、許田ICから58号線に入り449号線に折れて、海沿いに1時間ほど。

*路線バスの場合
 那覇空港より、約3時間。那覇空港または那覇バスターミナルから高速バス(111番)に乗り、名護バスターミナルで路線バス(65・66・70番)に乗り換え、「記念公園前」で下車。

2. 琉球村 (沖縄県中部)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    '古き・良き沖縄'を体感するならココ♪その他体験も多数出来るよ!

    琉球村は、沖縄の文化・芸能・自然を見て体感できるテーマパークです。体験プログラムを通して、'古き良き、昔ながらの沖縄'のゆったりとした懐かしい時間を感じていただくことが可能です!県内各地から移築された築80年以上の古民家が数多くあり、そのうちのいくつかは国の有形文化財に登録されています。のんびりとした空気はまるでタイムスリップしたかのような錯覚に陥ります♪
  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    沖縄の駅 ちゃんぷるー

    無料で入場出来る道の駅。食べ物屋さん・体験施設・お土産物屋さんがありいつもとても賑わっています♪

    特に琉球料理だけでなく、沖縄の食材や旬の素材を使ったメニューが豊富な【きじむなあ食堂】がオススメ!沖縄そばから御膳まで!沖縄を感じられる食べ物をたくさん用意しており、時間帯によってはエイサーを見ながらお食事していただくことも可能です!
  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    エイサー演舞

    エイサーとは近年、全国的にも有名な踊りになった沖縄の代表的な伝統芸能です!沖縄では、旧盆(旧暦7月15日)にかけて沖縄各地域の青年会(若い男女の集まったエイサー団体)が各家々を周り先祖が無事に天に帰れるよう、また、家内安全、健康を祈願し踊る風習があります!その伝統の踊りが1日2回必ず見ることが出来ます!

    【エイサー演舞 スケジュール】
    09:00~中央広場/雨天時キジムナー劇場(約10分)
    13:00~沖縄の踊り・エイサー(約15分)
  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    琉球村ガイドツアー(村1周満喫コース)

    琉球村入口==ガイドと一緒に園内へ!==貸衣装体験(お客様のカメラで撮影)==季節のスイーツをご賞味下さい♪==ガイドとゆんたく(おしゃべり)しながら琉球村一周ツアーをお楽しみ下さい!

    【琉球村ガイドツアー(村1周満喫コース)】
    所要時間...約60分
    開催時間...9:00 / 11:00 / 13:00 /15:00
    料金...1人 2,000円
    料金に含まれるもの...ガイド・簡単貸衣装体験(お客様のカメラで撮影)・季節のスイーツ
    ※入場料は含まれていません。
  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    サーターアンダギー作り体験

    みんな大好き♪沖縄の代表するお菓子サーターアンダギー!サーターは砂糖、アンダギーは揚げ物という意味です。外はサクサク、中はほっこりの「沖縄の味」を作って頂きます♪5~6個お持ち帰りもしていただけますよ♪

    【サーターアンダギー作り体験】
    体験開催時間...11:00 13:00 15:00(※前日16:00までの予約)
    所要時間...約30分
    料金...1人 1,500円
    ※入場料は含まれていません。
住所 沖縄県国頭郡恩納村字山田1130
電話番号(代表) 098-965-1234
営業時間 通常期 (10月~6月)8時30分~17時30分(最終受付 17時00分)
夏季(7月~9月) 9時00分~18時00分(最終受付 17時30分)
定休日 年中無休ですが、台風時にバスが止まる暴風域になると閉園します。
入場料 大人(16歳以上) 1,200円 / 小人(6~15歳) 600円 / 6歳未満 無料
アクセス *レンタカーの場合
那覇空港から国道58号線を北へ30キロ、貸切バス、タクシー・レンタカーで約60分。

*路線バスの場合
那覇から沖縄バス・琉球バス路線の名護行きで約60分、琉球村前で下車。
  • 3. 古宇利大橋 (沖縄県北部)

    初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    今や『絶景すぎる♥』と人気の観光スポット!島自体が【恋の島】というパワースポットに♪

    北部観光のコースに是非入れて欲しい古宇利大橋&古宇利島の絶景ドライブ。古宇利大橋だけがフューチャーされることが多いですが、古宇利島自体もオススメの観光スポット多数!
    例えば古宇利島のティーム浜にハート形のをした岩「ハートロック岩」。ここは恋の島<古宇利島>の中でも有数の恋愛運UPのパワースポットです。彼氏募集中の人はもちろん、もっともっと愛を深めたい人たちにも絶対に行ってほしいスポットです。(ティーム浜に行くまでの道がかなり狭いので注意しながら運転してください☆)

    その他、2014年に古宇利オーシャンタワーがOPEN!貝の展示がメインですが、オーシャンタワーから望む古宇利大橋は絶景♥ オーシャンタワー内に幸せの鐘があります。鐘を鳴らせばたちまちハッピーに?!信じる人は救われると言います♪是非、信じたら足を運んでみてはいかがでしょう!
  • 4. 大石林山 (沖縄県北部)

    初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    行った人からの不思議体験多数!地元人も今だ信仰している、沖縄有数のパワースポット

    大石林山は本島最北端の辺戸岬からほど近い【やんばる】地区にあるパワースポット。2016年には大石林山のあるやんばるエリアが国立公園に指定されました!数年以内には世界遺産にも認定される可能性大です!
    大石林山に行けば『病気が治った』とか『子宝に恵まれた』など不思議体験が多数!だからこそ、今も信仰する人が多いパワースポットです。

    住所:沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241
    TEL:0980-41-8117
    アクセス:那覇から車で約2時間(高速利用)
    <営業時間>
    4月〜9月  9:00〜17:00(18:00閉園)
    10月〜3月  9:00〜16:00(17:30閉園)
    <料金>
    大人...820円 小人...520円

5. ナガンヌ島 (沖縄県南部/慶良間諸島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    国立公園<慶良間諸島>にある無人島。海の透明度は世界屈指でダイバーにも人気!那覇から船で20分、お気軽なら絶対行くべし!

    ナガンヌ島は那覇から船で約15分!超、お気軽に行ける無人島です。20分という近さながら、海の透明度は宮古島や石垣島にも引けを取らないほど。ビーチはサンゴで出来ているため真っ白です!
    シュノーケリングでも運が良ければウミガメに逢えちゃいます!
    夏はコテージに泊まるプランなどもあり、無人島を味わうことも可能です!マリンスポーツも充実しているため、1日いても満喫出来るオススメの無人島です!
集合場所 沖縄県那覇市泊3-14-2
時刻表 4~6月、10~11月3日
1便 泊港 9:30→9:50 / ナガンヌ島 15:00発→15:20

7~9月
1便 泊港 8:30→8:50 / ナガンヌ島 14:00発→14:20
2便 泊港 9:30→9:50 / ナガンヌ島 15:00発→15:20
3便 泊港 10:30→10:50 / ナガンヌ島 16:00発→16:20
料金 4月・5月・6月・10月・11月 (昼食なし)
大人(12歳以上)...4,200円  小人( 4〜11歳)...3,200円  幼児( 0~3歳)...500円

7月・8月・9月 (大人、小人は昼食つき)
大人(12歳以上)...5,800円  小人( 4〜11歳)...4,800円  幼児( 0~3歳)...500円

注意)別途、『環境協力税(100円)』のお支払いをお願い致します。
 (対象外:中学生以下、障がい者手帳、精神障がい者福祉手帳、療育手帳をお持ちの方)

沖縄旅行はこちら

6. 石垣島鍾乳洞 (石垣島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    サンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞。雨でも楽しめる石垣島の人気観光スポット

    意外にも!石垣島には3つの鍾乳洞があります。中でも1番大きい鍾乳洞。日本最南端・石垣島最大の鍾乳洞なんです。鍾乳石の自然美はもちろん、鍾乳洞イルミネーションの幻想的な輝き、滴る水の音を楽しむ水琴窟、トトロの鍾乳石など、地底に広がる世界は見どころがいっぱい。 無数の鍾乳石群に彩られた巨大な地底空間 は、まさに宮殿を彷彿されます。旅行中に雨が降った時などなかなか島を楽しめないですが、雨でも楽しめる数少ない観光スポットです。
住所 沖縄県石垣市石垣1666番地
電話番号 0980-83-1550
鍾乳洞営業時間 9:00~18:30(最終入洞受付18:00)
入場料金 大人:1,080円 小人: 540円(※小人は4歳から中学生まで)

7. 川平湾 (石垣島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    ミシュラン観光ガイドブックで三ツ星を獲得!美しすぎる観光地♥

    沖縄全体でも有数の景勝地『川平湾』。石垣島内でも随一の観光地で、世界有数の透明度を誇る海に、小さな島々が浮かぶ様子は絵に描いたような絶景なんです!グラスボートで湾内を散策することも出来ます。運が良ければ熱帯魚はもちろん、ウミガメや超巨大のホラ貝など、めったに見れない海の生物を見ることが可能です!
住所 沖縄県石垣市石川平
アクセス <南ぬ島石垣空港>より、レンタカーで約50分。
グラスボートに関して 所要時間:約30分間
料金:大人(中学生以上)...1,030円 / 小人(小学生)...520円 / 幼児(未就学児童)...0円
(※但し、保護者同伴。二人目から小人料金。)

石垣島旅行はこちら

8. パンプキンホール (宮古島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    芸能人にもファン多数!カヤックで行く秘密の鍾乳洞♪

    宮古島でも有数のマリンポイント!カヤックでポイントまで行きます☆パンプキンホールは地元人にとってはかなり神聖な御嶽があります。洞窟に入る前には一礼を行い、神聖な気持ちでいざ出発!

    洞窟の入り口はとっても小さいので泳いで入ります。(救命胴衣やボディースーツを着ているので泳げなくても全然大丈夫です☆)

    洞窟に入るとそこには巨大な鍾乳洞が!!もはやリアルアドベンチャーです!

    鍾乳洞には昇ることが出来ます。鍾乳洞を上っていると意外と奥に行けちゃうんです!ひんやりとした洞窟内を奥に行くと礼拝所があります!

    そこで再度一礼したらそのまま引き返ります。

    そして!一番の見どころ!入ってきた洞窟の入り口を中から見ると青の洞窟に!!!想像していなかっただけあって絶景にビックリします♪

    そしてそして!!

    洞窟から海に向かってダーーーーーーーーーーイブ!!!

    2mくらいの高さがあり腰が引けるけど、飛んだあとは何とも言えない爽快感!!(※強制ではないので安心してね)

    是非、宮古島に行ったら体感してほしいです!

宮古島旅行はこちら


沖縄好きを語るなら外せない世界遺産。
世界遺産を巡って沖縄文化も学んじゃおう!

9. 世界文化遺産 斎場御嶽 (沖縄南部/南城市)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    琉球最大の聖地!特に女性にオススメのパワースポット!

    斎場御嶽はもともと男子禁制で琉球国王でさえ、聖域内に入る際には女性用の衣装に着替えたと伝えられている女性にとっては最も神聖な場所でした。

    現在は、男性も入場可能ですが、観光客の増加に伴い、立ち入り禁止の祭壇に上がったり、大声で騒いだりするなどマナーの悪さが目立っており、昔の掟に乗っ取り男性は入場不可にする可能性もあるみたいです。

    来訪者の増加に伴い、オーバーユースによる自然生態系への影響も懸念されていることから、自然保護の観点も重要であり、そこで南城市では、平成24年度より、聖地としての静寂さを確保し、マナー向上や自然保護を考慮する機会とするため、年2回の一定期間の休息日を設けています。

    斎場御嶽の中に進んでいくと、三庫理(サングーイ)という最大の御嶽があります。ここの奥に入れば開けた場所が。何と!神の島【久高島】が見えます!そこで琉球の方々は様々な願い事をしたのでしょう♪ 是非、心を込めて願い事をしてみてはいかがでしょうか。

    斎場御嶽と合わせて行きたい【がんじゅう駅・南城

    斎場御嶽から車で5分弱のところに【がんじゅう駅・南城】という道の駅があります。そこに<幸せの架け橋>という鐘があるのですが...何故、道の駅にそんなパワースポットがあるのかというと...

    海に向かって左手に世界遺産の【斎場御嶽】、右手には神の島【久高島】が!!!!

    そのちょうど真ん中に<幸せの架け橋>があるのです!

    是非、友達・カップル・ファミリーでもみんなで鐘を鳴らし幸せになりましょう!
住所 沖縄県南城市知念字久手堅270-1
電話番号 098-949-1899
休息日 旧暦5月1日~3日 10月1日~3日
アクセス 那覇空港から 車(一般道)で約1時間
沖縄自動車道 : 南風原南ICから 車(一般道)で約 40分

10. 世界遺産 今帰仁城跡 (沖縄北部/今帰仁)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    1・2月は桜が咲いてまた趣が変わってオススメだよ!

    今帰仁城跡(なきじんじょうあと)は三山時代に北山国王の居城で北山の拠城でした。また、中国や東南アジアとの貿易も盛んで発掘調査により陶磁器などが出土しています。1416年に中山王の尚巴志(しょうはし)によって三山を統一されてからは1665年まで琉球王府から派遣された監守の居城だったと伝えられています。石垣は「野面積み」といわれ最も古い造り方と言われています。
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101
電話番号 0980-56-4400
休館日 年中無休
開園時間 今帰仁城跡公園 午前8時00分~午後6時(最終入場時間)
<開園時間の延長について>
城跡は季節により開園前、閉園後の開園時間の延長を行いますのでお問合せください。
観覧料 大人...400円 小中高生...300円 小学生未満...無料
駐車場 無料
アクセス 今帰仁城跡がある今帰仁村は、沖縄本島の北部、本部半島の北東部に位置し、那覇市から北へ約85kmの距離にあります。今帰仁城跡は村の西にあって字今泊に所在します。

バスご利用の場合:本部循環線今帰仁村字今泊今帰仁城跡入口下車徒歩15分

11. 世界遺産 首里城 (沖縄南部/那覇市)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    那覇空港から車で約20分。首里城は沖縄県内で最大の木造建築物で名前の通り朱色だよ!

    沖縄で最も有名な世界遺産。首里城は過去の栄華を今に伝える、沖縄県を代表する観光地で、2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」としてユネスコ世界遺産に登録されました。沖縄旅行で、誰もが一度は訪れてみたい!
住所 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1-2
電話番号 098-886-2020
アクセス 那覇空港から国道331号線へ出て、那覇市内中心部へ。
国道58号線に入り、泊交差点を右折。
県道29号線を直進して首里方面へ。

沖縄旅行はこちら


メディアでも話題沸騰♪企画担当者がオススメする話題スポット!

12. 伊良部大橋 (宮古島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    沖縄観光の王道スポット!初めての沖縄ならマストで行きたい♪

    美ら海水族館は言わずと知れた王道の観光地。世界最大級の大きさを誇る沖縄美ら海水族館のメイン水槽「黒潮の海」をはじめ、南国ならではの海の生物が多数見学ができます。
    また、大水槽を水上から見学できるプログラム「黒潮探検」ではジンベエザメやマンタを上から覗き込むことができ、普通では絶対に見ることが出来ない事ができます。

宮古島旅行はこちら

13. ウミカジテラス (沖縄南部/瀬長島)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    空港から15分!車で渡れる離島に2015年OPENの複合施設!

    ウミカジテラスは癒しと感動のアイランドリゾートをコンセプトに、2015年OPENしました。小規模でモダンな店舗が集落は、これまでにない楽しい「街」。沖縄ならではの果物・野菜、地産メニューを中心にした飲食店やスイーツショップ、ハンドメイドのバッグ屋さん、飛行機の趣味レーションが出来る施設、47都道府県のお土産ものを置いたお店など、食・買い物・体験が楽しめます!

    フラダンスなど、365日(※雨天中止あり)のイベントもあるため、地元人にも大人気♪

    あまり知られていないですが、ウミカジテラスには琉球温泉瀬長島ホテルと同じ効能のある【足湯】があり、無料で入ることが可能です!

    旅の最後にちょっと立ち寄って、疲れた身体を癒して、軽くご飯を食べて帰るなんていかがでしょう! 

    ※瀬長島内に入る道は大変混雑します。(特に夕方) 当日飛行機で帰られる方は必ずお時間に余裕を持って行動しましょう!

14. ガンガラーの谷 (沖縄南部/南城市)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    沖縄のルーツといわれる『湊川人』がいた古代琉球がまるわかりスポット

    沖縄県南部の観光スポット<おきなわワールド>にほど近い場所に位置する【ガンガラーの谷】は沖縄屈指のパワースポットです。

    このツアーはの出発点・入口には「ケイブカフェ」という洞窟を利用したカフェがあり、こちらは無料で入場・利用が可能です。(最近よくメディアに出ますよね♪)

    そしてこのケイブカフェ内には実は遺跡があり、新聞に載るような発見が相次いでいるのです。現在もなお調査中とのことです。

    ガンガラーの谷の中はガイドさんがいないと入れないので、ケイブカフェで受付をします。(東京ドーム2個分の広さなので、ガイドさんがいないと迷子になったら出てこれないですからね笑)

    ガンガラーの谷の中には様々な御嶽(参拝所)がありどこも神聖なパワースポットです。

    しばらく歩いていくと信じられないくらい大きなガジュマルがあります!このガジュマルを見ると心から元気になれるカンジがするというか...本当にパワーがもらえるカンジがしますっ!!
    全体的にかなり歩くので歩きやすい靴で参加しよう!
住所 〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川202番地
電話番号 098-948-4192
ツアー代金 大人...2,200円 高校・専門・大学生...1,700円 中学生以下...無料(大人同伴の場合のみ)
アクセス 那覇空港から車で約30分
沖縄自動車道 南風原南ICで下りて約10分 観光施設「おきなわワールド」 入口向かい。
注意事項 歩道が整備されておりますが何箇所か階段がございます。
車椅子・ベビーカーでの参加はご遠慮いただいております。
ツアー出発時にお茶をお配りしております。
ツアーへの飲食物のお持込はお控え下さい。
ツアー中トイレがございません。予めお済ませ下さい。
谷内の動植物等は持ち出したり動かしたりしないようお願い致します。
谷内は禁煙です。
ペット同伴での入場は出来ません。

15. DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森 (沖縄北部/名護市)

  • 初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

    やんばる亜熱帯の森が、2016年5月にリニューアル!

    約1億年前にも生息していたとされるヒカゲヘゴの原生林に、太古の恐竜が出現!

    まるで恐竜時代にタイムスリップしたような感覚を体感できます。

    パーク内には、珍しい植物も多数あり、季節によって咲く花が違うのも魅力のひとつです。
    30分~40分程度でコースを周る事ができ、途中に休憩所などもございますので、お子様連れのご家族やカップルなど幅広い方にお楽しみいただけます。

迫力ある50体以上の恐竜

DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森には、50体以上の恐竜が生息(??)しています!
映画ジュラシックパークのロゴでもおなじみのティラノサウルスやステゴサウルス、首の長いブラキオサウルスなど、多種多様な恐竜達です。

パーク内を歩くと恐竜の鳴き声も聞こえ、原生林の中で動き出す恐竜の迫力に、ワクワク・ドキドキ♪
遊歩道は整備されており、背の高い亜熱帯の木々に差し込む木漏れ日が心地よく、散策するだけでも大自然に癒されます。
木々の中には、恐竜の卵なども隠れていますので、是非捜してみてください★

タブレットで3Dの恐竜も

パーク内にあるいくつかの場所では、貸出のタブレット(有料:300円)で、動く3Dの恐竜をご覧になる事ができます。

現実の映像に、コンピューターを使って仮想的なものを追加するAR(拡張現実)という技術を使用しているみたいです!
タブレットで見る世界は、まるで近くに存在しているように恐竜が映しだされ、 息をのむ光景です。
実際にいる恐竜とは、また一味違う楽しみ方ができます!まずは体感してみよう!

住所 沖縄県名護市中山1024-1
電話番号 0980-54-8515(御菓子御殿 名護店共通)
入園時間 10:00~18:00(最終入園17:30)
入園料 大人(16歳以上)800円 小人(4歳~15歳)500円
初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

沖縄旅行はこちら

初めての沖縄旅行でおすすめ!絶対行きたい沖縄らしいスポット15選

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP