×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

沖縄好きが選ぶ!「記念日」に泊まりたい沖縄のリゾートホテル3選

沖縄好きが選ぶ!「記念日」に泊まりたい沖縄のリゾートホテル3選

自分の、または2人の、家族の大切な記念日にはとっておきのホテルに泊まりたいし、ましてや自分が予約するなら「失敗がないように...」なんて思ったりしませんか?口コミをみながらここが良いかも、でもこんなところが微妙かも、とか、沖縄にはホテルが多すぎて、ホテル選びは難しいですよね。
そんな方に、旅行会社勤務・沖縄担当の私がいくつかご紹介させていただきます!

1.MBギャラリーチャタンbyテラスホテルズ

MBギャラリー

MBギャラリーチャタンは、2021年にオープンした沖縄県中部・北谷エリアにあるホテル。
沖縄を基盤とした、「テラスホテルズ」というリゾートホテルチェーンのホテルの一つなのですが、代表する「ザ・ブセナテラス」はホスピタリティにあふれる、リピーターの多いホテルです。また、ホテルを開放的な雰囲気、景観が魅力の「ホテルムーンビーチ」と同じ「ムーンホテルズ」が運営しているのですが、この両ホテルの'良いとこどり'をしたのが、ご紹介をする「MBギャラリーチャタン」です。

★おすすめポイント
(1)立地
立地は「アメリカンヴィレッジ」・「デポアイランド」を有する北谷エリア。
すぐ傍には海があり、海外リゾートのような華やかさと沖縄らしさを兼ね備えた抜群の観光地です。沖縄では、リゾートホテルから飲食店等に行くには車が必要...という立地も多いですが、北谷ならホテルに車を置いて、のんびりお散歩もOK。また、夕陽がとってもきれいなので、サンセットを眺めながらのディナーは格別です!

(2)夕食
夕食はホテル目の前の「シーフードハウスピア54」or「チャタンハーバー ブルワリー&レストラン」で!
ホテルから出て、道路を渡ればすぐ。海沿いに建つこの2つのレストランは、ホテル外にも関わらず、なんとご宿泊のお客様は部屋付けもOKなところがうれしいポイントです。まるで海外のような景色を眺めながら、まるでハワイのような笑 ダイナミックなお食事を楽しめます。オリジナルクラフトビールもおすすめ。

(3)お部屋
個人的に、とっても好きな色合いのお部屋が魅力的でした。
派手すぎない、けどシンプル過ぎない優しいカラフルな色合いのお部屋はリゾート感もあり、長期滞在したくなる落ち着いた雰囲気です。また、ご宿泊の方全員が使える「クラブラウンジ」あり。7階にあり、パーティー会場のようなおしゃれな空間です。すぐ傍にはプールがありゆったりとした時間が流れていて最高です!

MBギャラリーチャタンbyテラスホテルズに泊まるプランはこちら

MBギャラリーチャタンbyテラスホテルズのツアーはこちら↓

2.ホテル日航アリビラ

アリビラ

口コミ評価の高い「ホテル日航アリビラ」はリピーターが多く再訪したくなるリゾート。
スパニッシュコロニアル風、明るく華やかな客室は女性に特に人気が高いホテルです。目の前にはビーチがあり、アリビラが好きな人がこぞっておっしゃるのが'中庭(パティオ)」が好き。'ということ。おしゃれな写真が良く撮られているスポットです。サービスが過剰ではない、というところも私の好きなポイント。
再訪した際には「おかえりなさい。」と言ってくれたり、ちょっとした疑問を雑談として話していると「あれは○○なんですよ」と教えてくれたり。良いホテルですが、「気取らなくても良い」「背伸びをしなくてもいい」そんなホテルです。

★おすすめポイント
(1)朝食
ホテル日航アリビラは、様々な朝食ランキングで上位を獲得する朝食のおいしいホテル。
1泊しかできないときは、私は洋食ブッフェを選ぶのですが、いつも悩んでしまう「ぬちぐすい御膳」。このぬちぐすい御膳は沖縄の伝統工芸「やちむん」「琉球漆器」「琉球ガラス」を器に、健康的な沖縄古来の食事が楽しめる朝食。連泊するときはぜひどちらも堪能してほしいです。洋食ブッフェでは種類豊富に並んでいるのですが、絶対に「パインバター」or「紅芋バター」を試していただきたいです!パンも豊富に並んでいるので、何度もおかわりすること間違いなし。

(2)お部屋
お部屋は43平米以上。
扉を開けたときにたぶん、言います。「めちゃくちゃかわいい!」
沖縄にあるホテルをいくつも回ってきましたが、こんなに色鮮やかでかわいいお部屋はそうそう出会わないです。窓が大きく、どのお部屋も海を臨むので(※見え方は異なります。)平米数以上にゆったりとした広さに見えます。私は目の前に海が広がる「オーシャンフロント」が大好き。リピーターの方に愛されるのは、パティオ越しに海を臨む「パティオツイン」のお部屋です。
アメニティもアリビラのオリジナリティあり◎ショップでも販売されている入浴剤が特におすすめです。

(3)チェックアウト時の気持ち
チェックアウト時の「帰りたくない...」と思う気持ちのことです(笑)
アリビラの良さは「オリジナリティ」にあると思います。お客様に寄り添う優しいサービスや、ロビーに広がるオリジナルの香り、荷物タグの代わりになるアリビラのロゴマーク。華やかなパティオに、おいしい朝食。いずれも良かったものを買えるショップもあり!記念日にアリビラに泊まったことを思い出すと思うし、またその大切な人と一緒に来たいな、と思えるホテルだと思います。

ホテル日航アリビラに泊まるプランはこちら

ホテル日航アリビラツアーはこちら↓

3.ザ・ブセナテラス

ブセナ

ザ・ブセナテラスは沖縄県・名護エリアにあるリゾートホテル。
割と'老舗'と呼ばれるホテルとなってきましたが、いくら新しいホテルが建とうとも良いホテルは変わらず、素敵なままです。ハード面は新築のホテルに劣るところもあるとは思いますが、それをカバーする最高のホスピタリティと、開放的で「沖縄」のリゾートらしい建物は本当に最高です!ロビーはその言葉のまま「風が吹き抜けている」空間で、海を眺めながら、チェックイン。開放感があり、あ、私リゾートに来たんだな、と思えるような雰囲気のあるホテルです!

★おすすめポイント
(1)ゆったりとした大人の空間
アリビラとは違って、「大人の雰囲気」が漂うリゾートホテル。
アリビラなど、ファミリーの多いホテルはロビーを含む館内がにぎやかで楽しいのですが、ブセナテラスは割と静かで、目の前に見える海を含めて、沖縄の自然を音や匂いを楽しむ静かでゆったりとしたリゾートです。お部屋まで歩く廊下も風が通り抜ける、本当に自然と一体になったホテルだなぁと感じます。

(2)予算が許せば是非「オーシャンビュールーム」へ。
海が目の前のホテルなので、予算が合えばぜひオーシャンビュールームの指定を。
さらにおすすめなのは、「デラックスエレガントオーシャンビュー」。43平米の広めのお部屋です。ブセナテラスのお部屋の特徴は「余計なものがすべて隠されている」こと。テレビやドライヤーなど機械的なものはすべて仕舞われており、お部屋の色合いもウッド(白・茶色・ベージュなどが多い)で、ナチュラルな雰囲気が素敵なお部屋です。

(3)お食事は是非、メインダイニング・「ファヌアン」
ディナータイムはちょっとしたドレスコードあり。男性はシャツとスラックス・女性はリゾートドレスやワンピース等、華やかな装いがマスト。(※ビーチサンダルやスリッパはNGです!)料理は沖縄県産の素材を使った、コンチネンタル料理です。ちなみにブセナテラスはキッズクラブ(託児所/有料)を備えているので、ファミリーでの旅行の中でも、少しだけ夫婦の時間を...というときにも◎
ちなみに、私は中華料理の「琉華菜苑」も大好きです!

ザ・ブセナテラスに泊まるプランはこちら

ザ・ブセナテラスのツアーはこちら↓

4.さいごに!

沖縄は毎年毎年、たくさんのリゾートホテルがオープンしておりホテル選びが毎年非常に難しくなるなぁと私も感じています。
新しくオープンしたホテルも素敵ですし(最近できたハレクラニ沖縄なんかも人気です。)昔から、沖縄のリピーターに愛されてきたホテルも素敵です。周囲の沖縄好きと話していても、十人十色でやっぱり好き好きなんだと思います。
今回、初めて沖縄で記念日を迎えられる方へ、少しでも参考になれば幸いです。
素敵な記念日となりますよう、願っています!

沖縄のツアーはこちらからお探しください★

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP