沖縄の新たなバスケットボール「CROSSOVER」

新しいバスケット「CROSSOVER」2017 SEASON開幕

沖縄で生まれた、個人で戦うバスケットボールエンターテイメントが「CROSSOVER」だ。3シーズン目となる2017 SEASONが、2017年1月6日(金)に開幕戦を迎える。

会場は、沖縄市にあるミュージックタウン音市場の3Fホール。開場は18時で、19時スタートだ。

沖縄の新たなバスケットボール「CROSSOVER」

CROSSOVERとは

16人の選手が毎回シャッフルされて、4人1組のチームを構成し、特設ハーフコートで3対3のトーナメントゲームを行う。成績に応じて、チーム全員に勝利ポイントが与えられる。

その他、会場での観客投票の順位によるポイント等、勝利ポイント以外にも様々なポイントが加減される。レギュラーシーズンの獲得ポイント上位4名でファイナルを行い、チャンピオンが決定する。

至近距離でのショーアップされたプレー

バスケットボールだけでなく、照明やMC、DJも一体となってゲームを盛り上げるエンターテイメントである。手を伸ばせば届くほどの距離で、迫力あるプレーが展開される。

問い合わせは、CROSSOVER実行委員会(TEL:098-926-4551)、ミュージックタウン音市場(TEL:098-932-1949)まで。

(画像はストリートボールリーグ「CROSSOVER」公式サイトより)

外部リンク

ストリートボールリーグ「CROSSOVER」公式サイト

http://crossover.okinawa/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP