×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

島ぜんぶでおーきな祭2019-第11回沖縄国際映画祭-【化けろ!やりたいこと、全部やろう】

こんにちは!沖縄担当のマフです!今年もやってまいりました「2019年島ぜんぶでおーきな祭」!今年の開催期間は、2019年4月18日(木)〜4月21日(日)開催予定となります。昨年の様子を振り返り、今年のプログラムを紹介していきます!

おーきな祭2019

2019年開催概要

2009年に「沖縄国際映画祭」として始まり、2015年には「島ぜんぶでおーきな祭」と名称を変え、沖縄の各地の皆様の協力のもと、映画・音楽・ダンス・お笑い・ファッション・アート・スポーツなどの総合エンタテインメントの祭典とし、前回の開催で10回目の開催を迎えました!そして、今年11回目の開催を迎えるにあたり、もっともっと刺激的なお祭りにすると宣言!沖縄の可能性を世界中に発信することと、当初からの目標「100年開催」に向けて新しい一歩を踏み出し、今年のキャッチコピーは「化けろ!やりたいことを全部やろう」に決定!

今年のプログラム一覧はこちら

■ 那覇国際通りレッドカーペット
■ オープニングセレモニー・クロージングセレモニー
■ SDGs×吉本興業 第3弾新作映像「氷を運ぶ男」・「空飛ぶビニール袋」
■ そうだ!どんどんがんばろう!スタンプラリー
■ 異言語脱出ゲーム「蒼海に眠る秘宝の謎~月夜の邂逅~」
■ JIMOT CM REPUBLIC
■ 「おきなわ県のみらいへつなぐ、じもとのちから」/JIMOT CM REPUBLIC 沖縄41市町村特別企画
■ ラフピータウン
■ ステージイベント
■ アスリート&芸人と楽しくスポーツ!スポーツランド in 新都心公園
■ あそぶガッコ。沖縄ラフ&ピース専門学校
■ ワークショップコレクションin島ぜんぶでおーきな祭
■ アートイベント
■ 島ぜんぶでおーきナウ

那覇国際通りレッドカーペット

那覇国際通りレッドカーペット2018

写真は2018年の様子

那覇市で昨年(2017年)で4回目となる那覇国際通りレッドカーペットが実施されました。動員数は延べ91,000人、長さ150mを130組1099人のゲストが歩行しました。数々のゲストが参加され、会場は大いに盛り上がりました!中でも、特別上映 ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」特別編集版に出演された片寄涼太さん、土屋太鳳さんが歩行された時には凄い歓声に包まれました!そんなレッドカーペットは、那覇市での開催は今年で5回目を迎えます!映画祭の華となるイベント。今年はどんなゲストが来るのか、楽しみですね!

日時: 4月21日(日)12:00〜14:30[予定]
会場: 国際通り[那覇市]
出演: 参加映画作品関係者・出演者、イベント出演者、本映画祭関係者、多数参加

オープニング・クロージングセレモニー

映画祭の開催と、閉会時の顔ともなるイベント。オープニング、クロージング共に沖縄の伝統芸能を披露したり、イベントに参加された芸能人が映画祭を盛り上げ、振り返ります。クロージングイベント時は毎年、音楽イベントで盛り上がり、花火も上がります!

【オープニングセレモニー】
日時: 4月18日(木)17:00~19:30[予定]/16:00開場
会場: ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー『彩海の間』[那覇市]
【クロージングセレモニー】
日時: 4月21日(日)16:30〜17:30[予定]/16:00開場
会場: 波の上うみそら公園[那覇市]

SDGs×吉本興業 第3弾新作映像「氷を運ぶ男」・「空飛ぶビニール袋」

より多くの人にSDGsの取り組みを知ってもらうため、各会場のスクリーンにてSDGs×吉本興業 第3弾新作映像「氷を運ぶ男」・「空飛ぶビニール袋」を放映予定を放映予定!
SDGsとは、2015年に国連で採択された国際的な行動計画で、持続可能な社会の実現のため2030年までに世界が取り組む「17の目標」(貧困・福祉・教育・気候変動など)を掲げたものです。
よしもと芸人によるWEB限定PRムービー第1段を2017年10月21日からYouTubeチャンネルで公開し、今回で第3段。SDGsの内容をより多くの人に知ってもらうためのもので、国連広報センターと協力して制作。
オリエンタルラジオの藤森慎吾、FUJIWARAの藤本敏史、トレンディエンジェルの斎藤司、ジミー大西、ケンドーコバヤシ、おかずくらぶ、千鳥ら人気芸人たちが、レトロな喫茶店を舞台に、コンビの枠を越えてSDGsを語る全27本を公開。

そうだ!どんどんがんばろう!スタンプラリー

「SDGs」を遊びながら学べるタレントスタンプラリー企画!たくさんの子供たちに、より親しみを持ってもらえるよう、「SDGs」の17の目標を「自分たちの身近なこと」に置き換え、タレントのスタンプを集めながら、ゲーム感覚で「SDGs」に触れる機会を楽しんでもらいます。スタンプを全部集めるとささやかな景品をプレゼント!

日時: 4月19日(金)〜4月21日(日)
会場: 新都心公園大原っぱ ラフピータウン内[那覇市]
料金: 無料
概要: ラフピータウン内にてスタンプの台紙を配布台紙を手に入れたら、ラフピータウン内に散らばる芸人スタンプを集め、全てのスタンプを手に入れたら景品交換所での抽選くじに参加。

異言語脱出ゲーム「蒼海に眠る秘宝の謎~月夜の邂逅~」

4月20日(土)に謎解きの要素に手話、筆談、音声などを組み合わせ、「伝え合う」ことを通じて脱出=成功を目指す新しいスタイルの脱出ゲームを開催!
手話と音声言語という'異なる言語'を使うろう者・難聴者と聴者がチームを組み、音を聞かないと解けない謎、手話を知らないと解けない謎を協力しながら解き進んでいきます。

日時: 4月20日(土)
       ①13:00-15:00(12:30受付)
       ②16:30-18:30(16:00受付)
会場: 沖縄ラフ&ピース専門学校[那覇市]
参加方法:完全事前申し込み制[予定]
     ※応募方法は決定次第公式サイトにて発表。

JIMOT CM REPUBLIC

JIMOT CM REPUBLICとは、発案者や地元の方々から、SNSを通じ募集されてきたCM案を元に、各地のCMを一緒に作りあげ、継続的な地方の魅力を伝えていく企画。2018年度同様に『①SDGsをテーマに設定』、『②SNSを活用した1年を通した募集』として行います。
地域の盛り上げという趣旨は継続しつつ部門についても「全国46都道府県部門」「沖縄県41市町村部門」「海外部門」3部門で実施。
【上映イベント】日程: 2019年月4月20日(土)18:00~20:00[予定]
会場: 波の上うみそら公園 特設ステージ[那覇市]

「おきなわ県のみらいへつなぐ、じもとのちから」/JIMOT CM REPUBLIC 沖縄41市町村特別企画

JIMOT CM REPUBLICの沖縄県41市町村部門は、沖縄各市町村の「みらいへつなぐ、じもとのちから」の映像を集めた、全員集合のお祭りイベントをJIMOT CM REPUBLIC FINALの前日19日(金)に宜野湾市にて開催。

日程: 4月19日(金)18:30~[予定]
会場: 宜野湾市民会館 大ホール[宜野湾市](予定)
出演: 芸人多数、映像投稿を頂いた皆様、沖縄応援団、協力会、41市町村芸人など

ラフピータウン

芸人ステージや企業・団体とコラボした'会場内周遊施策'など、「参加できる」企画を新たに多数実施!会場は、昨年に引き続き、新都心公園「大原っぱ」となります。ラフピータウンの目標は、沖縄県の皆様、フレンドシップパートナーさまとご一緒に、さらなる「参加できる」企画を立案し、「ずっと盛り上げ、ずっといても飽きない!!」空間を目指すことです!

日程: 4月19日(金)~21日(日)
会場: 新都心公園「大原っぱ」[那覇市]

ステージイベント

BBQ

写真は2018年の様子

島ぜんぶでおーきな祭は、映画だけでなくたくさんのステージイベントが用意されています!沖縄のエンターテイメントを世界に発信していくプログラムを中心とした「波の上うみそら公園ステージ」、お笑いショーや、ファッションショーが行われる「イオンライカム」、全国の吉本芸人や、パフォーマーが集まる「てんぶす前広場ステージ」などなど。毎年恒例のお笑いや、音楽、モデルステージを始め、沖縄伝統芸能ショーや、地元パフォーマーステージなどたくさんのイベントが開催されます!
今年は、昨年初めて行った声優とお笑いのコラボ「アニワラ」を今年も開催!そして今年は新たにe-sports企画にもチャレンジします。さらに!昨年末にメジャーデビューし、話題沸騰中の秋元康氏プロデュースのアイドルグループ『吉本坂46」のパフォーマンスショーや、沖縄独自のステージも披露!乞うご期待です!

アスリート&芸人と楽しくスポーツ!スポーツランド in 新都心公園

スポーツアイランドとして、スポーツ産業の創出を目指す沖縄県において、老若男女が体を動かすことの楽しさを知り、健康意識を向上させることができる場を提供!島ぜんぶでおーきな祭の開催期間中に、様々な種類のスポーツとエンターテインメントを通じ、沖縄県の皆様がスポーツをする'キッカケ'や健康になるための'キッカケ'を作れるイベントを実施します。

日程: 4月20日(土)・21日(日)
会場: 新都心公園 フットサルコート[那覇市]
参加対象:子ども~高齢者まで全世代
募集人数:各教室定員30名
     ※スポーツアトラクションエリアは自由参加となります。
出演: トップアスリート、人気芸人

あそぶガッコ。沖縄ラフ&ピース専門学校

吉本興業グループが、2018年4月「学校法人ラフ&ピース」を設立し、初の認可校である「沖縄ラフ&ピース専門学校」を開校!エンターテイメントを仕事にする喜びを学び、「島ぜんぶ」がエンタテインメントの創出拠点となるべく、様々な人材を育成。2018年入校の第1期生がレッドカーペッドへの参加を果たしました。
今年も様々なイベントで学生たちの成果や新入生のお披露目、さらに国際通りの校舎を舞台にエンターテイメントを目指す子どもたちを対象に、「あそぶガッコ。」が体験できるメニューを用意し、エンターテイメントを通じた仲間との交流を体感でき、お客様に向けて自分たちの身体を使って表現することなど、人を楽しませる喜びを体験していただく予定です。
期間中は、子供から大人まで、「あそぶガッコ。」を存分に感じていただけるイベントです。

日程: 4月18日(木)~21日(日)
会場: 沖縄ラフ&ピース専門学校[那覇市]
住所: 沖縄県那覇市松尾2-1-29

ワークショップコレクションin島ぜんぶでおーきな祭

近年、こどもの新たな学びと創造の場、創造力・表現力を刺激するとして注目されている「ワークショップ」を開催。ワークショップコレクションは、こども向けワークショップ・プログラムの全国普及と発展を目的に、全国に点在するこども向けワークショップを一同に集め、一般へ広く紹介する博覧会イベントです。

日程: 4月20日(土),21日(日)10:00〜17:00[予定]
会場: 沖縄ラフ&ピース専門学校[那覇市]
内容: 造形、絵画、サイエンス、映像、環境、デジタル、音楽など多彩なプログラムが体験できます。また、よしもと所属タレントたちによる、様々なオリジナルワークショップを楽しむことができます。

アートイベント

2018年度では、パブリックアートプロジェクトと題し、那覇市の新都心公園に位置する天空橋にて県内在住の写真家たちによる野外写真展企画『colors of OKINAWA』を開催いたしました。
本年年度は引き続き、新都心公園でのパブリックアートプロジェクトとして、那覇・新都心公園パブリックアート展2019『NAHA 530 ART』(ナハゴミゼロアート)を開催。島ぜんぶでおーきな祭のテーマにちなんで、ゴミがアートに「化ける!」パブリックアート展です。一般参加型のインスタレーションも予定しており「漂着ゴミ問題」について知り、ゴミを出さないライフスタイルを提案するアート展を目指します。

日程: 2019年4月中旬~5月中旬[予定]
会場: 新都心公園[那覇市]
住所: 沖縄県那覇市おもろまち3丁目2

島ぜんぶでおーきナウ

島ぜんぶでおーきな祭では、出演者もお客様も一緒になって盛り上げていく施策として、SNS上でお客様の投稿も、出演者の投稿も一緒に閲覧し、会場の盛り上がりを感じることができる『島ぜんぶでおーきナウ』サイトを展開!
共通のハッシュタグ「#島ぜんぶでおーきな祭」「#沖縄国際映画祭」を付けてTwitterにアップするだけで、すべての投稿が『島ぜんぶでおーきナウ』サイトにアップされます。
2018年度Twitterに投稿された述べツイート数は、合計1億3837万713回でした。

「島ぜんぶでおーきナウ」を盛り上げてくれる芸人さん
天竺鼠 川原の【オリジナル沖縄かるた】
しゅんしゅんクリニックPの【ドクターしゅんPの沖縄回診】
EXITの【沖縄チャラスタグラム】
馬と魚の【島ぜんぶでおーきな夢あんぎゃ】


最後に・・・

昨年で10回目を迎えた「島ぜんぶでおーきな祭」。今年のキャッチコピーは「化けろ!やりたいこと、全部やろう」です。皆さんは、自分のやりたいことやれてますか??僕は出来ていないかもしれません。今年は化けて、自分のやりたいことに挑戦していきたいと思います!そんな11回目を迎える映画祭ですが、今年も、レポートをお届けしていきますので、是非、ご覧ください!



那覇レッドカーペット開催地

2018年第10回「島ぜんぶでおーきな祭」レポートリンクはこちらから

ちゅらイイ!GIRLS UPステージ2018年レッドカーペット

記事担当:マフ

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP