沖縄国際映画祭2015 国際通りレッドカーペットVol1

沖縄国際映画祭2015 国際通りレッドカーペットVol1

2015年3月25日(木)~3月29日(日)まで行われた「島ぜんぶでおーきな祭 第7回国際映画祭」。今年も毎年恒例のレッドカーペットが各地域で行われました。オープニングを飾るのは宜野湾会場で行われた「宜野湾レッドカーペット」動員数は3万五千人。73組580人がレッドカーペットを歩行しました。そして今回初の会場となる沖縄市コザでは「コザゲート通りレッドカーペット」を開催。動員数は2万人でした。映画祭最終日となる29日には、2回目となる「国際通りレッドカーペット」を開催。動員数は、メイン会場を超え6万人となりました。那覇市の全面的なバックアップの下行われ、様々な有名人や、芸人が集まりました。今回は、その国際通りで行われたレッドカーペットの様子をフォトギャラリーでご紹介していきます。

国際通りレッドカーペットスタート

先頭を飾ったのは、イオンモール株式会社。今春4月25日にグランドオープン(予定)を迎える「イオンモール沖縄ライカム」ウーマンラッシュアワーと登場し、スタートです。特別招待「Zアイランド」には品川 ヒロシ監督とともに、俳優の哀川 翔、木村 祐一、宮川 大輔、川島 邦裕、ゾンビが登場し、会場を盛り上げました。

  • ウーマンラッシュアワー

    ウーマンラッシュアワー

  • ジャングルポケット

    ジャングルポケット

  • Vimclip

    Vimclip

  • Vimclip&パンサー

    Vimclip&パンサー

  • ロバート

    ロバート

  • 特別招待「Zアイランド」

    特別招待「Zアイランド」

結婚で話題のあの人も出演!

先日、若手後輩芸人のグランジ・佐藤 大と婚約発表をした椿 鬼奴は、桜坂映画大学アクション科「ドランクモンキー酔拳」に出演。この映画は、ジャッキー・チェンの日本初公開のコメディー&カンフーアクション映画。先日行われた舞台挨拶では、報道陣からの祝福の声に笑顔で「ありがとうございます!」と返しステージを後にしました。そんな椿 鬼奴は、次長課長、グラビアアイドルの田中 涼子とレッドカーペットに参加しました。他にも、明石家さんまの娘「IMARU」や、特別招待映画「虎影」に出演の斎藤 工らもレッドカーペットを歩行しました。

  • 那覇市 副市長 議長 副議長

    那覇市 副市長 議長 副議長

  • 沖縄国際映画祭協力会

    沖縄国際映画祭協力会

  • なは応援団

    なは応援団

  • IMARU

    IMARU

  • 次長課長/椿 鬼奴/田中 涼子

    次長課長/椿 鬼奴/田中 涼子

  • 特別招待「虎影」 斎藤 工/しいな えいひ

    特別招待「虎影」 斎藤 工/しいな えいひ

全国から地域発信型映画も上映!

地域発信型映画からは、沖縄県からは5つの作品が、全国では10の作品と、特別上映では4つの作品が放映されました。その中から「やんばるキョ!キョ!キョ」を監督したゴリや、TV DIRECTOR'S MOVIEから「任侠野郎」に出演のトリンドル玲奈や、桜坂映画大学の「ワンダフルワールドエンド」出演の橋本 愛らも参加しました。

  • 特別招待「鏡の中の笑顔たち」白石 隼也/夏菜

    特別招待「鏡の中の笑顔たち」白石 隼也/夏菜

  • 地域発信型映画「RUMA ルマ」

    地域発信型映画「RUMA ルマ」

  • 地域発信型映画「こころおどる」

    地域発信型映画「こころおどる」

  • 渡辺 直美

    渡辺 直美

  • 地域発信型映画「やんばるキョ!キョ!キョ!」

    地域発信型映画「やんばるキョ!キョ!キョ!」

  • 大悟/蛭子能収/トリンドル玲奈/村本 大輔

    大悟/蛭子能収/トリンドル玲奈/村本 大輔

  • 地域発信型映画「じしょう米子」

    地域発信型映画「じしょう米子」

  • ワンダフルワールドエンド/橋本 愛

    ワンダフルワールドエンド/橋本 愛

国際通りレッドカーペット

動員数:60,000人
長さ:170m
参加:39組271人

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP