沖縄旬の食材をつかう 「ひょうたんCAFE」が人気

おしゃれカフェ「ひょうたんCAFE」とは?

八重瀬町上田原にある「ひょうたんCAFE」は、2013年にオープン。今年で開店4年目となる。

ひょうたんCAFE

同店は、沖縄らしいトロピカルな外観となっており、入口は緑があふれている。そして、どこかヨーロッパを感じるアンティーク調の飾りも目を引く。

ひょうたんCAFE

日本でいえば湘南、海外でいうとハワイを感じさせるおしゃれ感を醸し出している。外観だけでなく、内装もカラフルでそれでいてリラックスできるアーティスティックな雰囲気を感じる。

ひょうたんCAFE

神奈川県出身の夫妻経営のCAFE

オーナーの中山明は、神奈川県出身で、妻のみさきさん(同県出身)と一緒にお店を経営している。明さんは、実家が鮮魚店であったため、包丁さばきや食材の目利きを幼い頃から学んできた。

前職は、東京にあるアパレル会社の営業で23年間努めていた。職業は飲食職種とは関係なかったが、料理をつくることが大好きで部下にも手作り料理をふるまっていたそうだ。

妻のみさきさんは、明さんの同僚でデザイナーとして勤務していた。二人は2013年に結婚し、同時に沖縄に移住し、夢であった「飲食店経営」を実現させた。

明さんもみさきさんも、デザインにおいてはプロであった経歴を知ると、お店の外観や内装がおしゃれだということに納得できる。

アットホームな店内と食事が女性に大好評

夫妻は、都会のおしゃれ感と沖縄のゆったり感を融合させたお店作りを成功させた。明さんによると、「来店客の95%が女性で、一人での来店も少なくない」ということだ。

おしゃれなのに、なぜか都会の緊張感がなくアートの中でゆっくりできることが多くの女性を惹きつけたのだろう。

そして、手作り料理のおいしさも人気ポイントである。

ひょうたんCAFE

どこかに家庭料理の懐かしさもあり、でもひょうたんCAFEならではの「スパイス」が加えられている。ランチのメニューは、なんと約20種類もあり、飲み物とデザートをプラスしても1,000円でいただけるという手ごろさがうれしい。

雑貨も要チェック

店内には、食事スペースのほかに雑貨販売コーナーもある。もちろん、こちらも手作りである。

ひょうたんCAFE

明さんとみさきさんの夢の詰まった、おしゃれCAFEに一歩入ると、日常の疲れを忘れさせてくれそうだ。

◆お店情報住所:沖縄県島尻郡八重瀬町字上田原118-2

電話: 070-5278-1180

営業時間:

《モーニング》 8:00~11:00

《ランチ》 11:00-17:00 (16:30L.O.)

《ディナー》 18:00-21:00 (金土日 20:30L.O.)

定休日:水曜日

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ひょうたんCAFE FOOD & ZAKKA

http://hyootan.ti-da.net/

ひょうたんCAFE FOOD & ZAKKA(Facebook)

http://www.facebook.com/hyoootan

やえせ観光サイト

http://www.town.yaese.lg.jp/yaese_sight/eatery/876/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP