宮古島をまるごと楽しむ「ゆくる宮古島プロジェクト」今年も開催!

冬の宮古島の旅を提案!

宮古島市が展開している、冬の宮古島エリアならではの旅を提案する「ゆくる宮古島プロジェクト」が、今年もスタートした。自然豊かな宮古島は、独自の文化や風習が色濃く残るなど、たくさんの魅力があり、近年、冬でも観光客が増加中だ。

ゆくる宮古島プロジェクト

「ゆっくりくらすように旅する宮古島」

この「ゆくる宮古島プロジェクト」は、2015年、「ゆっくりくらすように旅する宮古島」をコンセプトに、宮古島の長期的誘客促進としてスタートした。昨年は、1ヶ月で約4万人の来島を叶えるほど好評を得た。今年は昨年より期間を延長し、2ヶ月間開催する予定となっている。

内容は、「さとうきび畑迷路」「牧山ハンモックガーデン」「ゆっくりサイクリング」をはじめ、宮古島エリアの'食'を中心とした'ものづくり'の現場を体験できる「島のものづくり」を7ヶ所で展開している。そのほか、伝統文化の体験や島のくらしが味わえる「宮古人体験」(22ヶ所)や、宮古島エリアならではの料理が堪能できる「宮古グルメ」(31店舗)なども紹介。詳細は、「ゆくる宮古島プロジェクト」公式サイトにて確認できる。

また、より多くの旅行者に1年中宮古島を楽しんでもらえるよう、新たな観光コンテンツを企画しており、宮古島と橋で繋がる伊良部島や来間島などでの「ヤギさんぽ」「グランピング」など、5つのコンテンツを新たにスタートさせる予定となっている。

開催期間&問い合わせ先

島の人たちが一丸となって'おもてなし'をしてくれ、冬でもあたたかい'宮古スタイル'が堪能できる「ゆくる宮古島プロジェクト」は、3月24日まで開催中。

問い合わせ先は、ゆくる宮古島プロジェクト事務局 宮古島観光協会空港案内所(電話:0980-72-0899/mail:miyako.yukuru@gmail.com)となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ゆくる宮古島プロジェクトのプレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/120393

ゆくる宮古島プロジェクト公式サイト

http://www.miyakojima-style.jp/yukuru/

宮古島ツアー・宮古島旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP