美ら海水族館、GWに子どもの無料入館日を設定!

ゴールデンウィークは家族で美ら海水族館に決まり!

沖縄美ら海水族館は、ゴールデンウィーク期間中の5月4日(木)と5日(金)の2日間、小・中学生を対象にした無料入館日を設けることを発表した。

美ら海水族館、GWに子どもの無料入館日

このサービスは顧客満足度の向上を目指したもので、従来は小学生が610円、中学生は1,230円の入館料を無料にする。(ただし、館外で購入した水族館の入館券の払い戻しは不可)。

もちろん、普段から無料で入館できる6歳未満はそのまま無料。家族みんなで出かけるとすると、とてもお得になる2日間だ。

サメの赤ちゃんを観察しよう

3月に産まれたばかりのイタチザメの赤ちゃんを観察できたり、オリジナルの折り紙ジンベエザメを作れたりと、ゴールデンウィークだけの楽しみがいっぱい。

もちろん、沖縄の海の生きものを触れるタッチプールや、忠実に再現されたサンゴ礁とそこで泳ぐ熱帯魚たちの様子など、美ら海水族館の魅力もたっぷり満喫できる。

ゆるりと楽しむなら夕方から

ただし、無料入館日はゴールデンウィーク中でもあるため、日中(10:00~16:00)は館内の混雑が予想される。16:00からのお得なチケット「4時からチケット」を利用して、夕方の水族館をゆったりと楽しむのもいいだろう。

(画像は沖縄美ら海水族館ホームページより)

外部リンク

沖縄美ら海水族館

https://churaumi.okinawa/topics/1490663316/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP