世界遺産や米軍基地を歩くコースも「てだこウォーク」

第16回うらそえツーデーマーチてだこウォーク

今年で16回目の開催となる「うらそえツーデーマーチてだこウォーク」は、浦添市を歩くウォーキングイベントだ。

2017年2月4日(土)、5日(日)の2日間に渡って開催される。

てだこウォーク

土曜日は世界遺産や米軍基地を歩くコースも

本イベント最長となる、土曜日のキャンプキンザーと世界遺産を巡るコース(42km)は、沖縄ならではのバラエティに富んだコースだ。米軍基地内の通り抜けのために、高校生は学生証が、大人も運転免許証等が必要となる。

同じくキャンプキンザーを通り抜ける、キャンプキンザーと浦添スージ道を巡るコース(20km)、浦添八景のうち七景を巡る浦添八景コース(10km)、尚寧王ゆかりの地を巡るコース(5kmの歴史ガイドウォーク)、ビンゴ・ファミリーコース(3km)もあり、土曜日には合計5コースが用意されている。

日曜日は首里城へ

日曜日には、首里城がコースに含まれる、古都首里と嘉数高台を巡るコース(30km)や、嘉数高台と大山の田芋畑を巡るコース(20km)、浦添の魅力再発見コース(10km)、浦添美術館と城趾を巡るてだこロードコース(5kmの歴史ガイドウォーク)、ビンゴ・ファミリーコース(3km)の5コースがある。

訪ねる場所も距離もそれぞれなので、興味のあるコースを選んで浦添市を満喫しよう。

問い合わせは浦添市教育委員会 教育部社会体育課(TEL098-876-1234・内線6161、6162、6163)まで。

外部リンク

浦添市 てだこウォーク2017

http://www.city.urasoe.lg.jp/tedakowalk/2017/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP